トピックス

三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)の公式ブログです。
ホームページはこちらhttp://inage-kaihinkouen.jp/flower/index.html
過去のブログはこちらhttp://chiba-hanabi.at.webry.info/

1601007 フェア「菜の花まつり」で楽しみましょう! (1月15日)

 皆様こんにちは。ブログなどでお知らせしていますが、三陽ミュージアムでは2月7日まで、フェア「菜の花まつり」を開催しています。前庭できれいな菜の花が見られるだけでなく、館内でもこの時期に合わせ、菜の花や節分がテーマの期間限定の催しものをしていますよ!
 この記事でご紹介しますので、お越しの際にはどうぞお楽しみください。

【前庭花壇】
 前庭花壇では、毎年2000株ほどの寒咲きハナナ(冬咲きの菜の花)を植えていて、今年もこの時期に見頃を迎えています。
 DSC_0340

 DSC_0330
 色の少なくなる冬の花壇でとても目立ちます。葉っぱのみずみずしい緑色とのコントラストも魅力です


【館内の催し】
●植物企画展「菜の花と菜っ葉展」
 屋上キッチンガーデンで、菜の花と菜っ葉展を開催中です。まだ咲いていなくても、黄色い「菜の花」が咲く野菜には、花の写真のついた名札で解説が見られます。意外なものも菜の花なので、見ると楽しいですよ!
 DSC_0009

 DSC_0011
 当館では収穫をせずに開花までそのままなので、4月ごろには実際咲いている野菜の花が見られます。

●みんなでなの花畑を作ろう!
 アトリウム内1階、常設展示のある一角に、折り紙コーナーを設けてあります。ぜひ、菜の花を折って菜の花畑をもっともっとにぎやかにしてください!
 DSC_0007

 DSC_0008

 DSC_0006
 折り図や貼り付け用のセロテープを置いています。

 
●鬼のお面に色ぬりしよう!
 
ここからは節分に合わせた催しです。アトリウム1階のぬりえコーナーには、三陽ミュージアムオリジナルの鬼のお面(実は髪の毛が菜の花の形なのです)をご用意しています。色を塗ったら持ち帰って、お面にしましょう!
 DSC_0004

●ふくまめハント(温室)
 こちらも節分にあわせた催しです。温室にあるマメの仲間(マメ科の植物)のマップを、受付で配布しています。
クイズに答えて受付に持っていくと、賞品がありますよ!
 今見ごろになっているものもありますので、探しながら温室をお楽しみください。
 DSC_0002

 DSC_0003
 
 DSC_0311
 マップの豆のマークの場所には、こんな看板がついています。クイズに出てくる種類では、ヒントになっているので探しましょう!

1512009 稲毛海浜公園 稲毛記念館の紅葉(12月18日)

 今回は、見ごろの紅葉スポットのご紹介です。
 当館のある稲毛海浜公園は、検見川の浜からいなげの浜まで海岸線沿いに長く伸びる公園で、公園の全長は2km以上あります。当館以外でも、たくさんの見どころのある公園内で、現在ちょっと遅い紅葉が楽しめるスポットがあるのでご紹介しましょう。

 海浜公園マップ(マップだけ)

 上の図が公園のマップです。現在紅葉スポットとしておすすめの稲毛記念館は、マップの中央より少し左側、幕張寄りにあります。三陽ミュージアムからは500mほどの場所にあり、園路を歩くと5分から10分ほどです。海浜公園の第2駐車場が近くにあります。館内に自由に休憩できるスペースや展望台があり、屋外には茶室「海星庵」と、日本庭園があります。
 
 今回、ご紹介するモミジがあるのはこの稲毛記念館の日本庭園。茶室のすぐお隣です。
 
 DSC_0001

 DSC_0005

 DSC_0025

 DSC_0028

 DSC_0231
  
 DSC_0292 - コピー
 いかがでしょうか。もう12月も半ばを過ぎたというのに、今年は暖かい日が多かったせいか、見事な紅葉が楽しめます。


 ちなみに、海星庵は通常だと建物や庭に入れませんが、施設貸出しを行っており、中に入るとまた違った景色としても庭が楽しめます。ここから下の写真は、敷地内や建物内から撮ったものです。
 DSC_0243

 DSC_0262

 DSC_0273
 つくばいの向こうでは、椿とモミジの競演も楽しめます。
 
 DSC_0300
 この冬のピリッとした空気の中で見る紅葉もなかなかのものです。海浜公園にお越しの際にはどうぞお立ち寄りください!
 なお、生き物ですので気温などで散ってしまう場合もあるかと思いますが、ご了承くださいませ。

 稲毛記念館については、こちらのページもご覧ください(施設案内へのリンクです)。
 

1510011 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント (10月27日)

 皆様、こんにちは。 三陽ミュージアムの、10月27日~11月1日の予定をお知らせします。


休館日のお知らせ
 次の休館日は、通常通り11月2日(月)です

 現在、三陽ミュージアムではフェア「秋の花絵巻~源氏物語の世界~」を開催中です。館内アトリウムでは、織物や染物を取り入れた、華やかな平安時代をモチーフにした花壇の展示が見られます。
 外花壇は、サルビアやベゴニアなどがじゅうたんのように咲いており、大変きれいです。コスモスは、やや終わりに近づいています。
  
 館内、展示室の展示は、1階が革製の盆栽などの展示、2階では絵画展を開催しております。
 

[1階 多目的室]
 館内1階、多目的室では、森皮革工房による展示「Leather Bonsaiと手描き友禅染め展」を開催しております。
 華やかな友禅染の作品や、驚くほど細密な革でできた盆栽の作品を、ぜひこの機会にご覧ください。
 DSCF0111

 DSCF0116
 作りものとは思えないような、細部までこだわった作品がご覧いただけます。

 

[2階 市民展示室]
 市民展示室では、アトリエ花園による絵画展「アトリエ花園展」を開催しております。
 DSCF0100

 DSCF0103
 
 
[コンサート] 
 10月31日(土) ハロウィンナイトライブ 17:30~  出演:Saori Project
 ★千葉シティ5ビーチエンジェルズ 幕張の浜観光PR大使 小亀さおりさんの音楽ユニットです 
 会場:三陽ミュージアム 館内モネサロン前
 
 ※コンサートは、特別なチケットなどはいらず、入館していただければどなたでもご覧いただけます。



[お知らせ]
 ハロウィンの飾り付けは館内2階で!
 10月17日より、三陽ミュージアムでは「ハロウィンウィーク」を開催しています。今年はアトリウムの2階で、写真スポットやパンプキンハント(クイズラリー)などのコーナーを設けてあります。どうぞお楽しみください。
 なお、10月31日は、イベント「ハロウィンナイト」を行い、開館時間を19時まで延長します。仮装してご来館の方にプレゼントがあるほか、記念写真プレゼントも予定していますので、ぜひご参加ください。皆様のお越しをお待ちしております!
 DSC_0004
 飾り付けや、撮影スポットでお楽しみください。


 DSC_0007

 DSC_0020

 DSC_0028

 DSC_0022
 当館で収穫した、大きなカボチャも展示しています!

1509002 貝の人気投票結果 (9月3日)

 今年の8月11日から8月23日にかけて、館内1階の多目的室で、世界の貝殻の展示(展示のときの記事)を行いましたが、その期間中に、ご来場いただいたお客様に、好きな貝を選んでいただく人気投票を行っていました。

 今回、展示を行っていた高浦利光さんより、投票結果が届きましたので、どうぞご覧下さい。

 20150902102511_00002
人気だった貝で、展示していた時の写真をいくつかご紹介しましょう。
 サクラガイ
 3位の「サクラガイ」

 クジャクガイ
 同じく3位の「クジャクガイ」

 ハートガイ
 5位の「ハートガイ」と近い種類の仲間 ハートガイは、ハートの器に乗った、手前左側にある貝です。
 
 テンシノツバサガイ
 同じくそれぞれ5位の、「テンシノツバサガイ」と「ペガサスノツバサガイ」

 ヒレシャコガイ
 10位の「ヒレシャコガイ」 

 キンギョガイ
 同じく10位の「キンギョガイ」

1507007 ヒマワリが見ごろです! (7月10日)

 皆様こんにちは。本日は、久しぶりのお天気となりました。三陽ミュージアムでは、現在ヒマワリの花壇が最初の見ごろになっていますので、その他の花々や見どころと合わせ、ご紹介しようと思います。
 DSC_0071
 前庭花壇にあるのは、「モネパレット」という品種のヒマワリ。草丈は120cmほどで、咲きはじめの今、枯れた花がまだ少なく、丈もそろっていてとてもきれいです。


 DSC_0037


 ヒマワリの花壇のお隣、建物側にある1年草花壇では、ブルーサルビアの花が見頃です。
 DSC_0073

 DSC_0030
 たまに「ラベンダーですか?」と聞かれることのあるブルーサルビア。さわやかな色合いで、とても丈夫な花です。

 
 前庭では、とてもカラフルなジニア(百日草)など、他の花々も見られます。
 DSC_0055


 屋外花壇では、このほかローズガーデンで、ダリアやフロックスなど宿根草の花々がきれいです。
 DSC_0278
 白い花が宿根フロックス。「オイランソウ」などの別名があります。

 DSC_0281
 大輪のダリアがたくさん咲いています。


 さて、続いて館内の見どころを少しご案内しましょう。館内はアトリウムという広い吹き抜けの場所に室内花壇があり、現在は観葉植物の花壇になっています。
 暑い日は冷房が入り、雨の日など荒天でも屋根があるので安心です。
 DSC_0399
 メインの花壇には貝殻のステージがあり、花壇に入って記念撮影も楽しめます。晴れた日には写真のように、日光が射しこみ、また違った様子が楽しめます。

 DSC_0404
 ガラス球の中の花々も本物です。 写真の紫色の花はセントポーリアです。


 アトリウムから出られる中庭花壇。たくさんの種類の花々が植わっていて、花の咲いているものもたくさんあります。写真ではご紹介しきれませんので、いらした際にはじっくりご覧ください。
 DSC_0371


 DSC_0489
 アトリウム2階から出た場所にあるベランダガーデンでは、寄せ植えの花々を楽しめます。夏の花々が元気いっぱいに咲いています。


 館内、屋外の花壇とも、雨の日にもお楽しみいただけますが、晴れた日のお散歩は格別ですよ!
 たくさんの皆様のお越しをお待ちしております。
ギャラリー
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)