三陽ミュージアムでは、前庭のカワヅザクラが見ごろを迎えています。現在、満開です。
 DSCF3988

 DSCF3968

 咲いている時には、鳥がたくさん訪れます。よく見かけるのが蜜を吸いに来るメジロや、ヒヨドリです。
 DSCF3979

 建物に向かって左側、上の写真に写っている木の並びでは、カワヅザクラ以外の花々も見られます。
 DSCF3969
 こちらは下向きに咲く「オカメザクラ」

 DSCF3985
 こちらはやや小さく白い花の「ベニバスモモ」です。咲きはじめです。

 
 建物に向かって右側では、赤い桜が見ごろとなっています。
 DSCF3997
 「ヒカンザクラ」。漢字では「緋寒桜」と書きます。花は開ききらず、写真の状態が咲いている花です。

 DSCF3993
 通用路の端で見られます。

 このほか、通用路沿いではこんなかわいい花も開花中です。
 DSCF4003
 ヒヤシンス。球根を植えて数年目、花数は減っていますが毎年かわいらしく咲いてくれます。後ろの黄色は小さい品種のスイセンです。

 
 館内の花も少しご紹介しましょう。
 DSCF4006
 温室では、ヒスイカズラが開花中。早春から春に咲く、人気の花です。

 よく、何分咲きですか?とお問い合わせをいただきますが、フジ(藤)のように房になって咲き、次々と房ごとに開花するため、何分咲きという表現は使っていません。3月はいちばんよく開花する季節で、常に10~20房ほどが咲いて見ごろになっている状態が続きます。詳しくお知りになりたいときは、電話でお問い合わせください。

 DSCF4008
 時間によっては中庭からの方がよく見えますので、ぜひお立ち寄りください。

 DSCF4010
 中庭では春の花々も色々楽しめます。


 たくさんの皆様のお越しをお待ちしております!