三陽ミュージアムの前庭には、庭を挟んで両側に8本のカワヅザクラがあります。そのうちの1本が開きはじめました!

 140226_01

 140226_02

 カワヅザクラはサクラの品種の中でも早咲きの種類で、名前の由来ともなっている静岡県、伊豆の河津町には川沿いに並木があり、とても有名です。花の色は濃いピンク色をしています。

 140226_03
 
 前庭のカワヅザクラは、例年木によって少しずつ開花がずれるのですが、今年も前庭から建物に向かって右側、建物から見て一番遠くの木(写真左)がいち早く開きました。
 ほかの木もつぼみが大きくなってきましたので、3月の中ごろに見ごろになると思います。
 

 このほかにも、前庭ではクロッカスやスイセンが、ローズガーデンではクリスマスローズの花が咲き始めました。
 ぜひ、お越しの際はご覧くださいね。
 
 140226_04
 花の門を入ってすぐ、駐輪場あたりの斜面ではクロッカスとスイセンが見られます。

 140226_06

 140226_05



 140226_07
 ローズガーデンの花壇では、クリスマスローズが咲いています。

 140226_08