皆様こんにちは。三陽ミュージアムでは、クリスマスのフェアが終了し、館内・アトリウム花壇の模様替えが行われました。新しいテーマは「ハートフルガーデン」です。ビオラやアリッサムなど、クリスマスの時期にも花壇を彩っていた花々に加え、チューリップ、フリージアなど、さらに春らしい花が加わり、ハートがモチーフのかわいらしい花壇になっています。
 年内は本日、12月27日、明日の12月28日が開館日、年末年始にお休みをいただき、年明けの1月4日からまた開館いたします。
 1月4日、5日には、「花みくじ」のイベントを行います。良いくじを引いた方には、プレゼントもございますので、ぜひお越しください。

 展示室は、1階では12月28日まで引き続きポーセリンアートの展示を行っており、2階の市民展示室も、引き続き加藤さんの個展を、こちらは1月13日まで行っております。

 

[お知らせ]
●「花みくじ」のお知らせ
 1月4日・5日、開館時間内
 ご来館されたお客様におみくじを引いていただき、大吉・中吉がでた方には花鉢をプレゼントいたします。
 なお、花鉢は館内で展示していた植物の再利用品です。
 

●三陽ミュージアムでは、中庭のリニューアルを行うことになりました。皆様に親しんでいただける空間になるようにと考え、現在、アンケートを行っています。(公財)千葉市みどりの協会のホームページからも直接お答えいただけますので、よろしければご協力ください。
 


 さて、今回は「見頃の花」のブログはお休みしますので、少しだけ館内や外の様子をご紹介しましょう。

[アトリウム]
 
 131227_01
 館内・アトリウムはハートのモチーフがいっぱいの「ハートフルガーデン」です。

 131227_02
 アトリウム奥の花壇は、和風に模様替えしました。透明な竹の中に鶴が飛んでいます。

 131227_03
 1階奥の常設展示、「うさぎの花屋」も冬景色に。雪だるまが可愛いです。


[温室]

 131227_04
 温室では「ドンベヤ」の花が見られます。池のふちにあります。

 131227_05
 こちらの「オオベニゴウカン」も咲き始めました。2階、橋の脇で見られます。


[前庭]
 131227_06
 寒咲きハナナ(菜の花)の花が咲き始めました。ハボタンや、ビオラも元気です。



 それでは皆様、良い年をお迎えください。
 来年も、たくさんの方のご来館をお待ちしております!