皆様こんにちは。三陽ミュージアムや、周囲の公園の園内では、紅葉がきれいに見られる時期になりました。
 海浜公園の中は、海岸沿いということもあり、常緑樹が多いのですが、その中に少しだけ紅葉する木々があるので、よく目立ちます。本日は、敷地内と、近くにある紅葉している木を、写真と一緒にご紹介しようと思います!

 まずは当館前庭のカワヅザクラの木。桜の紅葉は、明るい黄色から赤色まで鮮やかに染まるのできれいですね。現在はハボタン、ビオラなど、冬の花々の花壇と一緒に楽しめます。
 131122_01
  ベンチもありますので、公園を歩いた後の休憩にもおすすめです!


 さて、前庭の建物脇の出入り口から公園側に出たところには、大きな池があります。「浜の池」というのですが、この池と、池から続く流れの先に紅葉した木が数本あります。
 131122_02
 浜の池です。冬になると、カモやカモメがたくさんやってきます。サギが来ることも。

 131122_03
 園路に沿って、池に向かって右側に進みます。この花時計の脇にも、公園と三陽ミュージアムの出入り口があります。

 131122_04
 流れに沿って歩き、今いちばん鮮やかなのが、この「ハゼノキ」です。「パルコース」という、公園内の遊具広場のそばにあり、ハゼノキの他にモミジも植わっています。

 131122_05
 ハゼノキは2本並んで立っていて、そのうち1本が見事に赤くなっています。

 131122_06
 お隣の木は色が変わりかけで、色とりどりの葉がとてもきれい!


 パルコースの奥は、ローズガーデンにつながっています。ローズガーデンでもまだ少し残ったサクラや、黄色く色づいた木々が見られます。
 131122_07
 秋のバラの花もまだ見られますよ!

 131122_08



 今回の写真の場所を、地図に落としました。赤色のが紅葉している木の場所です。
 秋のお散歩をぜひお楽しみください♪
 無題



【交通のお知らせ】
 
明日、11月23日(土・祝)に、「国際千葉駅伝」が開催されます。公園の外側にある広い通りの「海浜大通り」もコースになっているため、13:00~15:30頃に交通規制が行なわれます。お越しの予定の方はご注意ください。