花の美術館では、現在「春色フェア」を開催中です。館内は少し先、初夏の季節の花々も登場して、いよいよ春らしくはなやかです。外の庭でもカワヅザクラ(河津桜)や、クロッカス、ミニアイリス、シラーなど、早咲きの球根類が元気に咲き始めました。春のお散歩にぜひお越しください。皆様のご来館をお待ちしています。

[光庭]
[植物企画展]
 光庭では、スイセン展が始まりました。30種30鉢の、いろいろな種類のスイセンがご覧いただけます。

【スイセン “ラブデイ”】 ヒガンバナ科 スイセン属
 外側の花弁は黄色、内側の花弁(副花冠)は鮮やかなオレンジ色のスイセンです。咲き方の分類では、「大杯スイセン」となります。スイセンの花は、横から見た姿と正面から見た姿の印象が違うのが面白いですね。

 130312_01

 130312_02



[アトリウムフラワーガーデン]
【オーブリエチア “ラピス”】 アブラナ科 ムラサキナズナ属
 オーブリエチアは、アブラナ科の多年草で、おもにレバノンからシシリーにかけて分布します。この「ラピス」は、紫花で斑入り葉の園芸品種で、葉の出はじめは真っ白なものもあり、明るい印象です。高温多湿を嫌うため日本では夏越しが難しいです。
 130312_03


【サクラ “陽光”】 バラ科 サクラ属
 館内に植栽したサクラやハナモモの木も、今まさに花盛りとなっています。この「陽光」は開花が早く、大輪で病害虫に強い特徴があります。室内植えのためか、本来よりは少し花の色が薄いようですが、花姿が整っていて美しいです。
 130312_04

 130312_05
 「モネの家」の脇で見られます。


【キンギョソウ “アップルブロッサム”】 ゴマノハグサ科 アンティリヌム属
 キンギョソウは南ヨーロッパや北アフリカの地中海沿岸地方が原産の植物で、1年草として扱われます。名前は花の形にちなみます。切り花に向く高性の花や、花壇植えに向く矮性品種など、園芸品種がたくさんあります。この「アップルブロッサム」は、ピンク色を基調にした花色で、50~60cmほどの高さ草丈の品種です。
 130312_06

【プリムラ デンティキュラータ】 サクラソウ科 プリムラ属
 ヒマラヤ原産のサクラソウで、花の形から「玉咲きサクラソウ」と呼ばれます。草丈は30㎝ほどで、花茎の先に球状の花序(花の集まり)をつけます。今回は白、青紫、赤紫色の花がありますが、本来はピンク色の花が多いようです。
 130312_07 

 130312_08

 アトリウム中央の花壇では、ルピナスやデルフィニウムなど、初夏の花も見られます。



[温室]
【ヒスイカズラ】 マメ科 ストロンギロドン属
 温室でも人気の植物のひとつ、ヒスイカズラが咲き始めました。マメ科で、垂れ下がった花序の長さは50cmほどになります。「ヒスイカズラ」という名前は花の色にちなみますが、素晴らしい青色です。陽光の入る南側の窓際で咲いていますので、ご覧になるのは午前中がおすすめです。
 130312_09

 130312_10
 擬木の右奥で咲いています。
 
【テンニンカ】 フトモモ科 テンニンカ属
 テンニンカは東南アジア原産の常緑低木です。花は径3cmほどで、咲きはじめは濃いピンク色、咲きすすむとやや色が薄くなってくるようです。優しげな姿の花です。
 130312_11

 130312_12
 温室2階、階段を上がって左側で見られます。



[キッチンガーデン]
【コマツナ】 アブラナ科 アブラナ属
 コマツナはアブラナ科の野菜で、関東地方で生まれた交配種です。アブラナ科の野菜はどれも黄色い「菜の花」を咲かせますが、コマツナは少し花弁が細長いようです。 
 130312_13


 130312_14
 キッチンガーデンでは、ブロッコリー、シマナ、ハナナなど、アブラナ科の野菜の花がたくさん咲いています。



[通用路脇花壇]
【カワヅザクラ】 バラ科 サクラ属
 カワヅザクラ(河津桜)は、桜の中でも早咲きの種類で、濃いピンク色の花が特徴です。「オオシマザクラ」系と「カンヒザクラ」系の交配種と想定されています。花の美術館前庭の周囲には、8本のカワヅザクラがありますが、その中で1本だけ、いちはやく花が咲きそろいました。 
 130312_15

 130312_16
 建物に向かって右側、バス通り側の木です。 



[前庭]
【ミニアイリス “レティキュラータ”】 アヤメ科 アヤメ属
 コーカサス、小アジア、イランに分布する小型のアヤメで、花期は2月~3月とかなり早くから咲きます。草丈は20cmほど、花は10cmほどの部分につき、とても小さいですが、アヤメらしい優美な花です。
 130312_17

 130312_18
 宿根草園では、このほかにも数種類のミニアイリス、クロッカス、シラーなどが咲いています。お越しの際は、ぜひ探してみてください。

 
 130312_19
 花の門から前庭に入ってすぐ右側の斜面では、クロッカスとスイセンが見ごろです。
 クロッカスは「ブルーパール」(薄紫)「クリームビューティー」(薄黄)「アードシェンク」(白)、スイセンは「テータテート」という品種です。