2020年09月

三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)の公式ブログです。

ホームページ https://sunsetbeachpark.jp/facilities/flower.html
ホームページには交通アクセス、施設概要などの情報が載っています。

展示室の展示や細かいイベント情報などについては、当ブログをご参照ください。

過去のブログはこちらhttp://chiba-hanabi.at.webry.info/

★SNS★
Twitter 三陽メディアフラワーミュージアム/花の美術館 @sbp_smfm  https://twitter.com/sbp_smfm
Instagram hanabi_chiba https://www.instagram.com/hanabi_chiba/

今週の展示イベント

すっかり秋の風になりました。秋の行楽はドライブがてら、密を避けて花の美術館に来て見てみませんか。
それでは、今週(9/29~10/4)の展示・イベントなどをご案内します。

市民展示室利用募集のお知らせ
2099603
10月から12月の期間①~③の週の利用募集を追加で行っています。
①11/3(火)~11/8(日)
②12/8(火)~12/13(日)
③12/22(火)~12/27(日)

希望される方は、Eメールにて
①名前②住所③電話番号④希望の週⑤作品の内容を明記してhanabi-event@worldparkjp.comまで。
応募された方には調整のうえ個別にご連絡させていただきます。
作品の題材は花、緑、自然。設営、撤収、展示物の保守管理などは各自の責任。
搬入は展示前日、搬出は最終日。



「彼岸花」ヒガンバナのはなし
後庭にヒガンバナが咲き始めました。
IMG_7829

IMG_7830
「曼珠沙華」何と読むかわかりますか?答えは「まんじゅしゃげ」。ヒガンバナの別名で、仏様のお話にも出てくるそうです。他にも、「幽霊花」とか「狐花」とか、地方ごとの方言などで、呼び方は1000種類以上になるっていうから驚き。お彼岸の頃、何もなかった道端や田んぼの畔、墓所などに突然真っ赤な花を咲かせるインパクト最強の植物。時期と場所、個性的な姿から不吉なイメージな呼び名が多いようです。
ここでちょっと豆知識。実はヒガンバナは有毒植物。田んぼの畔などによく見られるのは、ネズミやモグラ、虫などの寄せ付けないために、その昔人為的に植えられたのではないかと考えられています。茎だけで葉っぱが無いのも不思議の相乗効果。それじゃあ光合成はできないの? と思いきや、花が枯れる頃に葉っぱが遅れて出てきます。3月頃まで冬の太陽を浴びて鱗茎にたっぷりデンプンを蓄えます。花が印象的なだけに葉っぱが目立たないんですね。今度花の咲いていたところに、どんな葉っぱが出ているか探してみてください。

前庭の様子
IMG_7806
コスモスが5分咲きです。いまの時期はお花の状態がとてもいいので、写真を撮られる方にはベストタイミングですよ。



アトリウムの風景
ハロウィンガーデン開催中です。カボチャをメインにして秋の収穫をお祝いします。ロマンチックで楽しいハロウィンガーデンをお楽しみください。
IMG_7322

IMG_7412

IMG_7395

IMG_7433

IMG_7393


開催中のイベントのご案内

ハロウィンクイズラリーが開催中です。
館内のヒントを巡りながら、ちょっぴりドキドキ、モンスターと植物の関係の謎を解いていく、セルフタイプクイズ(100円)です。
妖し可愛い黒猫ポシェットで提供中。正解したら受付に。お化けたちからの預かりものがあるよ。
IMG_7419
何処にいるかな?
IMG_7436

 入館時の注意
体調管理に十分注意してご来館ください。ご入館の際は、マスク着用と検温、手消毒をお願いしています。
OPEN-1


展示情報1
1階多目的室は、ふぉとさーくる皆楽皆喜会による「写真作品展」を開催しています
(9/29~10/4)
撮影した写真を和紙にプリントして、掛け軸など日本の表装と融合させ、新しい写真表現を提案しています。
IMG_7835

IMG_7836


 
展示情報2
2階市民展示室はデジカメクラブことぶき会による「写真展」を開催しいます。
(9/29~10/4)
写真の基本「構図、距離、角度、光線」を意識しながら、如何に物語を語るかをテーマにした作品をお楽しみください。

IMG_7781

IMG_7783


1408733

駐車場のご案内
一番近い駐車場は、
稲毛海浜公園「第1駐車場」です。
【普通車】3時間まで300円。以降1時間ごと100円。1日最大600円。
【大型車・バス】1日2000円。
普通車/大型車の認定は入場時の機械センサーで行います。普通車でも屋根に自転車などを積んでいると大型車と見なされますのでご注意ください。


千葉市コロナ追跡サービス
三陽メディアフラワーミュージアムでは、千葉市コロナ追跡サービスに登録しています。館内にも貼ってありますが、忘れた方はこの画面のQRコードでも読み取れます。詳しくは千葉市のホームページより千葉市コロナ追跡サービスでご確認ください。

1









今週の展示イベント



すっかり秋の風になりました。プールの営業も終わり駐車場料金も元にもどりました。
秋の行楽はドライブがてら、密を避けて花の美術館に来て見てみませんか。

それでは、今週(9/24~9/27)の展示・イベントなどをご案内します。

市民展示室利用募集のお知らせ
2099603
10月から12月①~③の週の利用募集を行っています。
①11/3(火)~11/8(日)
②12/22(火)~12/27(日)

希望される方は、Eメールにて
①名前②住所③電話番号④希望の週⑤作品の内容を明記してhanabi-event@worldparkjp.comまで。
応募された方には調整のうえ個別にご連絡させていただきます。
作品の題材は花、緑、自然。設営、撤収、展示物の保守管理などは各自の責任。
搬入は展示前日、搬出は最終日。



カボチャのはなし
アトリウムは大小様々なカボチャでいっぱい。見ただけで本物とイミテーションを見分けられるかな?。れではカボチャのお話をちょことだけしますね。
カボチャはウリ科カボチャ属に属する果菜の総称でビタミン類を多く含む緑黄色野菜です。原産地はアメリカ大陸ですが、主要な生産地は、中国やインド、直径5cm程度の小さなものから400kgを超える巨大なものまでたくさんの種類があります。今や定番となったハロウィンのカボチャですが、その経緯は
昔ケルト人が収穫のお祝い。カブをくり抜いて作ったランタンを、悪魔除けとして飾っていた風習が事の始まり。それがハロウィンとなってアメリカに伝わった時に、たくさん穫れて加工しやすいカボチャが使われ、それが世界的に広まったというわけです。
ちなみにアトリウムに転がっている星型の奇妙なカボチャはギャラクシーオブスターという種類です。ハロウィンの装飾用として売られているカボチャは、味や肥料や農薬など食用を前提として作られていないので、口にはしない方がいいようですね。
IMG_7402

アトリウムの風景
ハロウィンガーデン開催中です。
IMG_7322

IMG_7412

IMG_7395

IMG_7433

IMG_7393


開催中のイベントのご案内

ハロウィンクイズラリーが開催中です。
館内のヒントを巡りながら、ちょっぴりドキドキ、モンスターと植物の関係の謎を解いていく、セルフタイプクイズ(100円)です。
妖し可愛い黒猫ポシェットで提供中。正解したら受付に。お化けたちからの預かりものがあるよ。
IMG_7419
何処にいるかな?
IMG_7436

 入館時の注意
体調管理に十分注意してご来館ください。ご入館の際は、マスク着用と検温、手消毒をお願いしています。
OPEN-1


展示情報1
1階多目的室は、先週に引き続き千葉美工和会による「作者と語ろう癒しの世界」を開催中です。(9/15~9/27)
一言で言うなら、驚きのトンデモ工作です。伝統工芸とは違ったオリジナルの技を極めた世界の作品の数々をお楽しみください。
IMG_7307

IMG_7309

1
神輿を担ぐ竹のバッタと、使用済み割り箸で作った熱帯魚。
 
展示情報2
2階市民展示室は佐野敏昭による写真展「ひまわりから紅葉の詩的風景」を開催しています。(9/24~9/27)
美しい自然の中の季節の移り変わりを、緻密な描写で切り撮った作品をお楽しみください。

IMG_7781

IMG_7783


1408733

駐車場のご案内
一番近い駐車場は、
稲毛海浜公園「第1駐車場」です。
【普通車】3時間まで300円。以降1時間ごと100円。1日最大600円。
【大型車・バス】1日2000円。
普通車/大型車の認定は入場時の機械センサーで行います。普通車でも屋根に自転車などを積んでいると大型車と見なされますのでご注意ください。


千葉市コロナ追跡サービス
三陽メディアフラワーミュージアムでは、千葉市コロナ追跡サービスに登録しています。館内にも貼ってありますが、忘れた方はこの画面のQRコードでも読み取れます。詳しくは千葉市のホームページより千葉市コロナ追跡サービスでご確認ください。

1









今週の展示イベント



この数日、秋だな~って感じるようになりました。
今週からの連休10/19(土)・20(日)・21(月)・22(火)の期間は営業しますので、ぜひ遊びに来てくださいね。気持ちのいい季節です、密を避けながらは有意義な休日を過ごしましょう。なお、連休中はプールも最終営業日、19・20日はビーチフェスタも開催されます。
駐車場の混雑が予想されますので、公共の交通機関のご利用をお願いします。
9/12(水)は休館日になります。
それでは、今週(9/15~9/22)の展示・イベントなどをご案内します。

市民展示室利用募集のお知らせ
2099603
10月から12月①~⑤の週の利用募集を行っています。
①11/3(火)~11/8(日)
②11/25(水)~11/29(日)
③12/22(火)~12/27(日)

希望される方は、Eメールにて
①名前②住
所③電話番号④希望の週⑤作品の内容を明記してhanabi-event@worldparkjp.comまで。
応募された方には調整のうえ個別にご連絡させていただきます。
作品の題材は花、緑、自然。設営、撤収、展示物の保守管理などは各自の責任。
搬入は展示前日、搬出は最終日。



巨大カボチャ到着
ハロウィンガーデン装飾用の巨大カボチャ到着しました。
デカイ・・・・。千葉県長生村生まれです。

IMG_7185 
160kg級と200kg級、当然クレーンでないと持ち上がりません。
IMG_7248
力を合わせて定位置へ。明日から皆さんにお披露目です。
IMG_7251




コスモス植えました。順調に育っています。

IMG_7152

サルビア植えてます。
花が咲くのが楽しみです。
IMG_7151


アトリウムの風景
IMG_7322

IMG_7323

IMG_7324

IMG_7327

今週からアトリウムガーデンが変わりました。
ハロウィンガーデンの開催です。

開催中のイベントのご案内

ハロウィンクイズラリーが開催しました。
館内のヒントを巡りながら、モンスターと植物の関係の謎を解いていく、セルフタイプクイズ(100円)です。
あやしカワイイ黒猫柄のポシェット封筒で提供中。正解したら受付に。お化けたちからの預かりものがあるよ。
IMG_7263

 入館時の注意
体調管理に十分注意してご来館ください。ご入館の際は、マスク着用と検温、手消毒をお願いしています。
OPEN-1


展示情報1
1階多目的室は、千葉美工和会による「作者と語ろう癒しの世界」を開催中です。(9/15~9/27)
一言で言うなら、驚きのトンデモ工作です。伝統工芸とは違ったオリジナルの技を極めた世界の作品の数々をお楽しみください。
IMG_7307

IMG_7309

1
神輿を担ぐ竹のバッタと、使用済み割り箸で作った熱帯魚。
 
展示情報2
2階市民展示室は21水彩画同好会による作品展を開催しています。(9/15~9/22)
水身近な風景を水彩画の技法で愛情込めて描いた作品をお楽しみください。

IMG_7310

IMG_7311

1408733

駐車場夏季料金のお知らせ
【普通車】
稲毛海浜公園の「第1駐車場」「第2駐車場」は8/1(土)~9/22(火)の間は夏季料金に変更になり、普通車1台1回600円となります。プールや浜に行く人で大変混み合う場合もありますので、ご来館の際にはご注意ください。
【大型バス】
下記の期間の、8時~18時の間は利用できません。
8/1(土)~9/22(火)期間の土日祝
上記以外2000円。


千葉市コロナ追跡サービス
三陽メディアフラワーミュージアムでは、千葉市コロナ追跡サービスに登録しています。館内にも貼ってありますが、忘れた方はこの画面のQRコードでも読み取れます。詳しくは千葉市のホームページより千葉市コロナ追跡サービスでご確認ください。

1









今週の展示イベント



秋の風を感じるようになりましたが、まだまだ暑い日が続きます。熱中症にじゅうぶん気を付けてくださいね。
プール開園中(9/22までの土・日・祝)は、駐車場が大変混み合います。満車状態が続くことも多いので、公共の交通機関をご利用ください。
それでは、今週(9/8~9/13)の展示・イベントなどをご案内します。


市民展示室利用募集のお知らせ
2099603
10月から12月①~⑤の週の利用募集を行っています。
①11/3(火)~11/8(日)
②11/25(水)~11/29(日)
③12/8(火)~12/13(日)
④12/15(火)~12/20(日)
⑤12/22(火)~12/27(日)

希望される方は、Eメールにて
①名前②住所③電話番号④希望の週⑤作品の内容を明記してhanabi-event@worldparkjp.comまで。
応募された方には調整のうえ個別にご連絡させていただきます。
作品の題材は花、緑、自然。設営、撤収、展示物の保守管理などは各自の責任。
搬入は展示前日、搬出は最終日。



植物紹介

コスモス植えました。
一昨年の台風全滅は残念でしたが、今年は無事育ちますように。

IMG_7152

サルビア植えてます。
花が咲くのが楽しみです。

IMG_7151

オキナワスズメウリ
先週紹介したオキナワスズメウリが真っ赤に色づきました。何度みてもカワイイ。
IMG_7157

前庭のヒマワリ
IMG_7153

コキア収穫
コキアを収穫。逆さまに吊るして乾燥させて、ワークショップの材料にします。

IMG_7154


アトリウムの風景
IMG_7069
トロピカルジャングルの最終週です。来週からはハロウィン仕様に変わりますので、ラストチャンスにぜひご来館ください。

開催中のイベントのご案内

クイズラリー「ジャングルクイズ」も最終週です。
クイズブックの問題を館内のヒントを巡りながら解いていく、セルフタイプクイズ(100円)です。
双眼鏡を肩掛けしたような、かっこいいポシェット封筒で提供中です。
来週からは、ハロウィンクイズラリーが始まりますよ。お楽しみに!

譁ー隕・Microsoft Word 譁・嶌-1


 入館時の注意

体調管理に十分注意してご来館ください。ご入館の際は、マスク着用と検温、手消毒をお願いしています。

OPEN-1


展示情報1
1階多目的室は、グループさをりによる織物展「花とSAORI vol17」を開催しています。(9/8~9/13)
その人その人の感性で織り上げるさをり織。自由奔放でありながら、その人その人の優しさが滲み出てくる作品展です。

IMG_7167

IMG_7168


 
展示情報2
2階市民展示室は磯辺墨彩画クラブによる「墨彩画展」を開催しています。
(9/8~9/13)
墨の濃淡、重なり、滲みからあらゆる色彩を想起させる墨彩画。その技法にチャレンジする市民画家皆さんの作品展をお楽しみください。


IMG_7139

IMG_7138


1408733

駐車場夏季料金のお知らせ
【普通車】
稲毛海浜公園の「第1駐車場」「第2駐車場」は8/1(土)~9/22(火)の間は夏季料金に変更になり、普通車1台1回600円となります。プールや浜に行く人で大変混み合う場合もありますので、ご来館の際にはご注意ください。
【大型バス】
下記の期間の、8時~18時の間は利用できません。
8/1(土)~9/22(火)期間の土日祝
上記以外2000円。



千葉市コロナ追跡サービス
三陽メディアフラワーミュージアムでは、千葉市コロナ追跡サービスに登録しています。館内にも貼ってありますが、忘れた方はこの画面のQRコードでも読み取れます。詳しくは千葉市のホームページより千葉市コロナ追跡サービスでご確認ください。

1









今週の展示イベント



みなさん、9月です。暑い日が続きますが、熱中症にじゅうぶん気を付けてくださいね。
プール開園中は、駐車場が大変混み合います。満車状態が続くことも多いので、公共の交通機関をご利用ください。
それでは、今週(9/2~9/6)の展示・イベントなどをご案内します。

市民展示室利用募集のお知らせ
2099603
10月から12月①~⑤の週の利用募集を行っています。
①11/3(火)~11/8(日)
②11/25(水)~11/29(日)
③12/8(火)~12/13(日)
④12/15(火)~12/20(日)
⑤12/22(火)~12/27(日)

希望される方は、Eメールにて
①名前②住所③電話番号④希望の週⑤作品の内容を明記してhanabi-event@worldparkjp.comまで。
応募された方には調整のうえ個別にご連絡させていただきます。
作品の題材は花、緑、自然。設営、撤収、展示物の保守管理などは各自の責任。
搬入は展示前日、搬出は最終日。


植物紹介

今週は「この実なんの実?」の紹介です。
IMG_70281
フウセンカズラ
蔓性の1年草で、家庭の日よけなどにも栽培されます。中が空洞の・懐かしの紙ふうせんのような可愛らしい実がなります。色が茶色くなった頃にふうせんを破ってみると、中は空っぽで小さな丸い種が3つ。黒地に白いハートの柄で、なんともユニーク。工作バイキングの定番パーツにもなっています。

IMG_7031
オキナワスズメウリ
蔓性の1年草でで、小さなスイカのような可愛らしい実をつけます。しかもこの実。熟すと真っ赤になるから驚き、外側が赤い何とも奇妙なミニスイカです。食べたらどんな味?て興味もわくけど、有毒成分があるので絶対に口にしないでくださいね。

IMG_7035
ブラックパール
名前のとおり、まさに黒真珠のようなかがやき。なんとコレ、トウガラシなんです。実は熟すと黒から赤に変わっていきますが、透明感のある何とも言えない輝き。思わず、食べられるのかなって考えちゃいますね。でも、日本での観賞用トウガラシは食べることを前提に育てられていません。農薬も肥料も安全性を考慮していませんので、口にはしないでくださいね。


売店からも、ちょっと面白いものを紹介します。売り切れた場合の入荷については、製品ごとに異なりますので、詳しくは売店でご相談ください。

アルソミトラの種(550円)
譁ー隕・Microsoft Word 譁・嶌-1

知る人ぞ知るアルソミトラの種。東南アジア、オーストラリア、南アメリカに生息するウリ科の蔓植物です。20~30cmほどの大きさの実の中には、翼のついた沢山の種子が詰まっていて、それが順番に飛び出し、まるでグライダーのように滑空します。その距離は何と1km。グライダー設計のヒントになった植物です。木々の密集する熱帯雨林では強い風が望めないため、飛距離を伸ばすために進化した自然の造形の極みです。お子さんの自然に対する興味をかきたてるのもよし、大人のちょっとした宝物にも最適です。

ツノゴマの実(440円)
IMG_6916
嘘!って言いたくなるくらいな造形の面白さには、別名「悪魔爪」とも言われているのも納得。北米南部原産のツノゴマ科の一年草の実です。若い果実は食用にされますが、成熟するにしたがって中身が木質化していき、角状部分が裂けて二股に湾曲した鉤状の爪になります。3次元的に嵩張るので引出しの中の宝物というわけにはいきませんが、不可思議な謎の物体としてお店のインテリアなんかにはピッタリかも。

薔薇のアイスクリーム(400円)
503e21d2-1
珍しいバラのジェラードアイスクリーム。一般的にバラは観賞用のお花ですが、実は「食用花(エディブルフラワー)」にもなるんです。バラ特融の香りとほのかな甘みは逸品。本場イタリアでジェラート世界チャンピオンに輝いた、日本人職人柴野大造の手によるMALGA GELATOをご賞味ください。



アトリウムの風景
IMG_7069
現在アトリウムはトロピカルなジャングルイメージ。"Gift of Forest " 探検気分とリゾート気分が一緒に味わえる「わくわくサマーガーデン」を開催中です。


開催中のイベントのご案内

クイズラリー「ジャングルクイズ」開催中です。
クイズブックの問題を館内のヒントを巡りながら解いていく、セルフタイプクイズ(100円)です。
双眼鏡を肩掛けしたような、かっこいいポシェット封筒で提供中です。
譁ー隕・Microsoft Word 譁・嶌-1


 入館時の注意

体調管理に十分注意してご来館ください。ご入館の際は、マスク着用と検温、手消毒をお願いしています。
OPEN-1





外庭の様子

IMG_7099

IMG_7090

苗で植えたヒマワリは残念でしたが、種から植えたヒマワリが綺麗に咲きました。


展示情報1
1階多目的室は、銅板レリーフクラブによる「初夏を彩る銅板レリーフ」を開催しています(9/2~9/6)
丹念に木べらで浮き出していく根気のいる製作過程の中で、作者の思いが作品の中に積み重なっていきます。重厚な質感と一人一人の個性をお楽しみください。

IMG_7113

IMG_7114

 
展示情報2
2階市民展示室は写真展「ポートレイツオブライフ」を開催しています。動物や野鳥、植物、昆虫など、生命あるものの豊かな表情をお楽しみください。

IMG_6926

IMG_6940


1408733

駐車場夏季料金のお知らせ
【普通車】
稲毛海浜公園の「第1駐車場」「第2駐車場」は8/1(土)~9/22(火)の間は夏季料金に変更になり、普通車1台1回600円となります。プールや浜に行く人で大変混み合う場合もありますので、ご来館の際にはご注意ください。
【大型バス】
下記の期間の、8時~18時の間は利用できません。
8/1(土)~9/22(火)期間の土日祝
上記以外2000円。


千葉市コロナ追跡サービス
三陽メディアフラワーミュージアムでは、千葉市コロナ追跡サービスに登録しています。館内にも貼ってありますが、忘れた方はこの画面のQRコードでも読み取れます。詳しくは千葉市のホームページより千葉市コロナ追跡サービスでご確認ください。

1