2019年05月

三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)の公式ブログです。

ホームページ https://sunsetbeachpark.jp/facilities/flower.html
ホームページには交通アクセス、施設概要などの情報が載っています。

展示室の展示や細かいイベント情報などについては、当ブログをご参照ください。

過去のブログはこちらhttp://chiba-hanabi.at.webry.info/

★SNS★
Facebook 三陽メディアフラワーミュージアム @hanabichiba https://www.facebook.com/hanabichiba/
Twitter 三陽メディアフラワーミュージアム/花の美術館 @sbp_smfm  https://twitter.com/sbp_smfm
Instagram @hanabichiba https://www.instagram.com/hanabichiba/

190506 三陽ミュージアム ローズガーデン開花状況(5月31日)

 三陽ミュージアムでは、現在「ローズフェア」を開催中です。
 屋外にあるローズガーデンでは、バラの花の見頃が続いています。オルレアやニゲラ、アスチルベやサルビアなど、バラと相性のいい草花も一緒にお楽しみいただけますので、ぜひご覧ください。
 また、イベントについては一つ前の記事でご紹介しておりますが、バラのミニアレンジ作りや小物作りのワークショップの予定がありますので、お気軽にご参加ください!
 DSC_0021
 ローズガーデンの入り口。3つのアーチに、3色の「ピエールドロンサール」が咲いています。
 手前:ブランピエールドロンサール 中央:ピエールドロンサール 奥:ルージュピエールドロンサール

 DSC_0020

 DSC_0019
 アーチの先は、イングリッシュローズを中心にバラを植栽している「バラの小径(こみち)」のエリアです。
 オールドローズのような優しい風合いの花は、他の草花との相性も抜群です。

 DSC_0017

 DSC_0016
 芝生広場の中の花壇は、花壇ごとに色のテーマが決まっています。
 こちらには、フロリバンダやハイブリットティーという分類の現代バラと、同系色の草花を一緒に植栽しています。

 
 また、職員用の通用口のそば、鉢植えで咲いている下の写真のバラは千葉市と姉妹都市である、スイスのモントルー市から贈られた、他ではあまり見られないバラで、「ローズ・ドール・ド・モントルー」といいます。
 明るい緑色の葉と黄色の花が美しいです。お越しの際はぜひご覧ください!
 DSC_0014

 なお、ローズガーデンは屋外の無料エリアにありますので、ご自由に見学していただけますが、館内にご入館の場合は入館料がかかります。
 また、当館は公園との境界に門があり、朝の開門は9時頃となりますのでご了承ください。
 

[三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)のご案内]
 開館時間 9:30~17:00
 入館料 高校生以上 300円 小・中学生 150円 
      ※65歳以上のお客様 年齢のわかる証明書のご提示で無料(免許証、保険証等をご提示ください。)


 所在地:千葉市美浜区高浜7-2-4 稲毛海浜公園内
 電話:043-277-8776
 
●お車でお越しの場合
 稲毛海浜公園の第一駐車場(有料:1日最大600円)が最寄りです。
●電車・バスをご利用の場合
 JR総武線稲毛駅 西口2番乗り場バス停より路線バス「海浜公園プール行き」 →「花の美術館」下車徒歩2分または「高浜車庫行き」→「高浜車庫」下車徒歩5分
 JR京葉線 稲毛海岸駅 南口2番乗り場バス停より路線バス「海浜公園入口行き」→「海浜公園入口」下車徒歩5分

190504三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(5月21日)

皆様、こんにちは。
三陽ミュージアムの5月21日~5月26日の予定をご案内します。
後庭では春のバラが真っ盛り、ベストシーズンの1週間です。
アトリウムでは爽やかな季節、里山での野遊びのイメージ。
外も中も初夏をたっぷりとお楽しみいただけますよ。

IMG_1465
IMG_1480

IMG_1515


2

5


ワークショップ情報

■バラ模様の太巻き寿司作り
6月1日(土)13:00~14:00定員20名¥500(電話にて事前予約制)
房総の伝統郷土料理太巻き寿司にバラ柄で挑戦です。
かつては冠婚葬祭には欠かせなかった料理ですが、時代とともに継承者も少なくなってしまいました。最近では、海の幸山の幸満載の栄養価とヘルシーさ、見た目の美しさがカルチャーとして人気を呼び、ひそかなブームとして復活です。

印刷用

■バラのミニアレンジ
6月1日(土)2日(日)定員各日25名¥500(先着順)
バラが2本入った、小さくて華やかで可愛らしいフラワーアレンジメントです。
DSC_0019


イベント情報

■ローズガーデンツアー
5月22日(水)26日(日)13:00~
今がベストシーズンの後庭のローズガーデンを花の美術館職員がご案内します。

IMG_1298


■ファインディング金魚 【盗まれた金魚をさがせ】 参加費¥100
パンフレットのクイズを解きながら盗まれた金魚を探して館内を巡る、クイズラリー。
クイズに正解して金魚を探し出すとプレゼントがもらえます。
お子様に大人気。是非挑戦してみてくださいね。

IMG_0272IMG_0281

コンサート情報

■5月のそよ風コンサート
5月25日(土)13:30~15:00 出演:フルートアンサンブル・レブリ

フルートコンサート - コピー-1



展示室情報

今週は、1階銅板レリーフ展、2階はペーパークイリング展を開催しています。硬いものを柔らかく扱う技法と、柔らかいものを硬く扱う技法の対照的な展示が楽しめますよ。

[1階 多目的室]
館内1階、多目的室では銅板レリーフクラブによる、「初夏を彩る銅板レリーフ」展を開催しています。
草花を中心に自然をテーマにした作品で、硬い金を属から思い通りにの造形を描き出すための創意と工夫が凝縮された作品群をお楽しみください。

IMG_1572

IMG_1573

[2階 市民展示室]、
館内2階、市民展示室は、かみのまじょクラフトによる、「ペーパークイリング教室展示会」を開催しています。
ペーパークイリングとは、細い紙をクルクル巻いて作ったパーツを組み合わせてつくるペーパークラフトです。日本ではあまり聞きなれないかもしれませんが、ヨーロッパでは500年以上の歴史があるそうです。柔らかな紙が硬い結晶に変わり、宝石のように変化していく様はまるでマジック。繰り広げられた魔法の数々をお楽しみください。

IMG_1589

IMG_1592


1905003 三陽ミュージアム 見頃の花(5月16日)

 三陽ミュージアムでは、バラの花が咲き始めています。

 前庭花壇から、レストランの横の園路を抜けて、温室の脇のあたりからがローズガーデンのエリアになります。

 190516_01
 ガーデンの入り口はバラ「ピエールドロンサール」のからんだアーチです。右手にはハーブの小庭があり、いろいろなハーブが見られます。


 190516_02
 バラは咲き始め。種類によって、たくさん開いているものもあります。


 190516_03

 

 190516_04
 こちらはオールドローズの「ファンタン・ラトゥール」。四季咲き性ではないので、この時期だけ楽しめます。


 190516_05
 イングリッシュローズやオルレヤが咲き始めた「バラの小径」のコーナー。


 190516_06
 バラと、デルフィニウムやサルビアなど、縦に伸びるタイプの花はとても相性が良いです。


 190516_07
 芸術家や美術作品にまつわる品種名のバラを集めた「バラの美術館」のコーナー。


 190516_08
 写真の手前の花は「アンリ・マティス」。絞り咲き(縞模様)の赤い花です。


 190516_09
 芝生の中にある花壇は「バラの海」。6色のテーマカラーの花壇が並びます。


 190516_10
 こちらではカラフルな宿根草も魅力です。写真の花はジャーマンアイリスの“アンナベル・ハンブソン”優しいピンク色の花です。


 190516_11
 豪華なこちらはシャクヤクの“オリエンタルゴールド”花びらは透明感がある黄色です。


 190516_12
 1年でもっとも花の多くなる季節のローズガーデンを、どうぞお楽しみください!!

 

1905002 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(5月14日)

皆様、こんにちは。
三陽ミュージアムの5月14日~5月19日の予定をご案内します。
後庭では春のバラが咲き始め、これから見頃をむかえます。
アトリウムでは爽やかな季節、里山での野遊びのイメージ。
外も中も初夏をたっぷりとお楽しみいただけますよ。

IMG_1059

IMG_1074

2

5


ワークショップ情報

バラのフラワーアレンジメント 5/18(土)・5/19(日)
11:00~15:00 参加費¥800 定員各日20名

IMG_1404


イベント情報

ファインディング金魚 【盗まれた金魚をさがせ】 参加費¥100
パンフレットのクイズを解きながら盗まれた金魚を探して館内を巡る、クイズラリー。
クイズに正解して金魚を探し出すとプレゼントがもらえます。
お子様に大人気。是非挑戦してみてくださいね。

IMG_0272IMG_0281

展示室情報

今週は、1階は生け花展、2階は墨彩画展を開催しています。


[1階 多目的室]
館内1階、多目的室では、草月 彩華花の教室と浜の仲間たちによる、「浜風によせて 竹・ASOBI ]を開催しています。
竹と生け花で、会場全体の空間を爽や、そしてで大胆に構成します。

IMG_1151

IMG_1170

IMG_1157

[2階 市民展示室]、
館内2階、市民展示室は、磯辺墨彩画クラブによる「墨彩画」を開催しています。
墨彩画は墨の濃淡に淡い色彩を差し込む技法。身近な情景を空気感を含め、味わい深く写し取った作品をお楽しみください。

IMG_1138

IMG_1139



1905001 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(5月8日)

皆様、こんにちは。
三陽ミュージアムの5月8日~5月12日の予定をご案内します。
GWは終わったけど、花の美術館ではいつでものんびり気分を味わえます。アトリウムでは爽やかな季節、里山での野遊びのイメージをお楽しみいただけます。前庭では引き続き鯉のぼりがポピーを見下ろしながら、初夏の日差しを浴びて泳いでいます。

IMG_9270-1

IMG_0216

1

2

IMG_0193

4

IMG_0199

5


ワークショップ情報

イベント情報

ファインディング金魚 【盗まれた金魚をさがせ】 参加費\100
パンフレットのクイズを解きながら盗まれた金魚を探して館内を巡る、クイズラリー。
クイズに正解して金魚を探し出すとプレゼントがもらえます。
スタート早々お子様に大人気。是非挑戦してみてくださいね。

IMG_0272IMG_0281

展示室情報

今週は、1階は多肉植物展示、2階は写真展を開催しています。


[1階 多目的室]
館内1階、多目的室では、千葉多肉植物クラブによる「世界の多肉植物展」を開催しています。
珍しい多肉植物の展示やパネルで、多肉植物の魅力を伝えます。ワークショップではユニークな多肉植物のハーバリウムもやってますので、詳しくは展示室でお尋ねください。

IMG_0774

IMG_0789IMG_0788


[2階 市民展示室]、
館内2階、市民展示室は、ひまわり写真クラブによる写真展「花と自然風景」を開催しています。
展示室を彩る写真愛好家たちの渾身の1枚をお楽しみください。

IMG_0764

IMG_0762


ギャラリー
  • 191103三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(11月19日)
  • 191103三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(11月19日)
  • 191103三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(11月19日)
  • 191103三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(11月19日)
  • 191103三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(11月19日)
  • 191103三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(11月19日)
  • 191103三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(11月19日)
  • 191103三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(11月19日)
  • 191103三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(11月19日)
  • ライブドアブログ