2017年02月

過去のブログはこちらhttp://chiba-hanabi.at.webry.info/

1702003 三陽ミュージアム 売店の今週のおすすめ商品(2月11日)

みなさんこんにちは
今週の三陽ミュージアム売店のおすすめ商品をご紹介します

【チューリップ/ユリ科】1080円
アトリウムで一際華やかに存在感を放つ色鮮やかなチューリップが売店にも入荷しました!
色鮮やかな赤が魅力の「メリークリスマス」という品種です

 日当たりの良い室内で管理しましょう
  10~15℃くらいが最適です
 水やりは土の表面が乾いたらたっぷり与えましょう
 花が終わったら、葉を残して花茎を切り取ります
  そのまま日当たりで管理します(水やりは続けてください)
  地上部が枯れたら、球根を掘り上げます
  球根は秋まで風通しのよい涼しい場所で管理しましょう
 10月頃、球根を植え付けると、来年また花が楽しめます
DSC00989 (640x425)
DSC00990 (640x425)
DSC01082 (640x425)
(売店入口右側にて販売中)


【ハーデンベルギア/マメ科】(大)430円(小)220円
ハーデンベルギアは、オーストラリア原産のつる性植物です
フェンスやトレリス、あんどん仕立てなどで楽しめます
春に紫色(または白)の小さな花を垂れ下がるように咲かせます

 日当たりの良い場所で管理します
  寒さには比較的強いですが、この寒い時期に購入した苗は
  室内で管理すると良いでしょう
 水やりは土の表面が乾いたらたっぷり与えます
  冬はやや控えめに、生育期は土の表面が乾いてきたら与えると
  良いでしょう
DSC00994 (640x425)
花はまるで小さなコチョウランのようにも見えます
DSC00996 (640x425)
DSC01000 (640x425)
(売店入口左側にて販売中)


【クリスマスローズ/キンポウゲ科】(小)540円(大)760円(八重咲き)1300円
クリスマスローズは早春に咲く数少ない花で、寒い時期のお庭を彩ります
シックな色合いやうつむきかげんに咲く姿が魅力です
強健で育てやすく、種類が豊富です ぜひお好みの花を見つけてみてくださいね

 春から秋はよく日の当たる戸外で育てます
  夏は明るい日陰の涼しい場所が管理しましょう
  落葉樹の下などに植えると良いでしょう
 (鉢植え)土の表面が乾いたらたっぷり与えましょう
  夏はやや乾かし気味にすると良いでしょう

↓(小)540円
DSC01085 (640x425)

↓(大)760円
DSC01087 (640x425)
DSC01092 (640x425)

↓(八重咲き)1300円
DSC01088 (640x425)
DSC01090 (640x425)
DSC01089 (640x425)
DSC01094 (640x425)
(入口近くにて販売中)



その他、以下のものが本日入荷しました
 ・オステオスペルマム 220円
 ・ローダンセマム 220円
 ・ネメシア 220円
 ・ウンナンサクラソウ 220円
 ・プリムラ・マラコイデス 220円
 ・プリムラ・オブコニカ プリカント 320円
 ・ボケ(木瓜) 430円
 ・アザレア 430円
 ・ハオルチア 650円
 ・ジンチョウゲ 1080円
 ・各種ラン(デンドロビウム・オンシジウム・エピデンドラム・ファレノプシス・イオノプシス・デンドロキラム他) 540円~

気になるものがありましたら、お早めにどうぞ


続いて新商品をご紹介します
【押し花マグネット】 430円
押し花が入ったおしゃれでかわいいマグネットです
毎日の生活が楽しくなるアイテムです
プレゼントにもおすすめです
DSC01070 (640x425)
DSC01071 (640x425)
(売店内中央のテーブル上にて販売中)


続いて千葉の名産物のびわ商品を一挙ご紹介します!
【びわ羊羹】 650円
甘さの中にさわやかなびわの香りが広がります
DSC01081 (640x425)

【びわ茶ティーパック】 650円
ハトムギと烏龍茶とでブレンドしてあるので、クセがなく飲みやすいお茶です
DSC01074 (640x425)

【びわキャラメル】350円
びわの完熟果汁を使用したびわキャラメルです
DSC01076 (640x425)

【びわ咲くサクパイ】 320円
お手頃価格で、おみやげにおすすめの人気商品です
DSC01080 (640x425)

DSC01073 (640x425)
(売店内奥の棚にて販売中)


いずれも売り切れの際はご了承ください
(鉢花以外は再入荷いたします)

商品はいずれも税込価格で表示をしています

掲載中の商品に関しましてはお気軽に売店スタッフにお尋ねください

ご来店をお待ちしております  

1702002 三陽ミュージアム 見頃の花(2月8日)

 三陽ミュージアムでは、現在フェア「菜の花まつり」を開催しております。前庭花壇の菜の花は、草丈が伸びてきて、少し形が暴れているところもありますが、まだまだ元気に咲いています。
 館内のアトリウム花壇はチューリップやサクラソウの仲間など、春の花々を中心とした植物でいっぱいです。どうぞお楽しみください。
 
[アトリウムフラワーガーデン]
 館内アトリウムでは「フラワーカラーを楽しむガーデン」というテーマで、花壇ごとに違う色あいの花々を集めた展示をご覧いただいけます。チューリップ、マーガレット、プリムラなど、季節を先取りした春の花々でいっぱいです。
 170208_01
 入り口では、パレットや絵画を模した飾りがお出迎えします。

【オステオスペルマム "キララ ホワイト"】 キク科 オステオスペルマム属
 オステオスペルマムは、南アフリカ原産の多年草で、白や紫の花が咲きます。品種改良により、黄色系の花が登場し、この「キララ」も黄色系の花です。「キララホワイト」は、花びらの表面は白、裏面は黄色なので、咲くまでは黄色で咲くと白という、色の変化が楽しめます。
 170208_02

【オステオスペルマム "ダブルスカイシャイン"】 キク科 オステオスペルマム属
 もう一種類、オステオスペルマムが見られます。花が八重咲きタイプの品種で、内側の花びらは色が濃く、外側は白です。花びらがたくさんあり、豪華な印象です。
 170208_03

 170208_04
 入り口すぐの花壇で見られます。

【プリムラ ポリアンサ"ジュピター"】 サクラソウ科 プリムラ属
 プリムラポリアンサは、古くからある交雑種のプリムラです。園芸品種としてさまざまな色や、八重咲きの品種もあります。この「ジュピター」は、花色が特徴的な品種で、花の中央部に赤い目(模様)が入ります。黄色や白の花と、赤のコントラストがなんともいえない魅力です。
 170208_05

 170208_06
 アトリウム中央の花壇のお隣の花壇で、花壇を縁取るように咲いています。

 170208_07
 アトリウム中央は、優しい色合いが魅力です。花壇の中のベンチで記念撮影ができますよ!



[光庭]
 建物の入り口から奥に向かって右手に、アトリウムから出入りできる光庭という小さい庭があります。
 シンボルツリーのエゴノキの下で、この時期らしい花が見られます。
 170208_09

【スノードロップ】 ヒガンバナ科 ガランツス属
 冬の寒い時期から咲き始める球根植物で、原産はヨーロッパなど。すっと伸びた花茎の先に、垂れ下がるように白い花をつけます。暖かい日は花が開き、寒いと閉じています。むかしむかし、色を持たなかった雪に自分の色を分けてあげた、という伝説があります。
 170208_08



[温室]
 温室2階では引き続き、オオベニゴウカンの赤い花がよく咲いています。また、1階ではヒスイカズラのつぼみがふくらんできています。
 170208_10
 温室1階、ヒスイカズラの現在の様子です。長い花序(花の集まり)をたくさん伸ばしています。

 170208_11
 もう色が見えるようになったつぼみも。開花はまもなくです!

 170208_12
 温室2階、橋の付近では、赤い花々が見ごろになっています。



[前庭]
 館内、アトリウムの2階から外に出た屋上庭園からは、前庭花壇が一望できます。現在はビオラで描いた20周年記念の「20」の文字が入った模様や、菜の花の花壇がよく見えます。
 170208_13

 170208_14
 同じ花壇を花壇の目の前から見るとこうなります。写真の後ろの方、ピンク色に写っている木はなんと桜の木です。早咲きのカワヅザクラで、例年いち早く咲く木ではありますが、今年は特に開花が早いように思います。

 170208_15
 他の木はまだまだつぼみがかたいですが、この木だけ5分咲き程度まで花が開いています。去年、同じ程度に開花したのは2月20日ごろだったのを考えると、だいぶ早いです。(参考:去年の見ごろの花のページ
 
 170208_16
 濃いピンク色の花が春らしいですね!



[脇庭]
 レストランの横から温室の裏手への園路沿いの花壇では、クリスマスローズが咲きはじめました。
 170208_17

 170208_18
 外を歩いていても、ところどころで季節の移りかわりを感じるこようになりました。花がたくさん咲く季節ももうすぐ。当館にお越しの際には、外の庭も合わせてご覧ください。

1702001 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント (2月7日)

 皆様、こんにちは。三陽ミュージアムの2月7日~2月12日の予定をご案内します。

 三陽ミュージアムでは、フェア「菜の花まつり」を開催しております。
 前庭の菜の花の花壇では、寒咲きの菜の花2000株ほどが見ごろになっております。当館は20周年に合わせ、今年度中(1月~3月)の入館料が、どなたさまも無料となっております。
 公園をお散歩する際など、ぜひ館内にもお立ち寄りくださいませ。
 
 館内、展示室の展示は、1階で絵画展、2階で写真展を行っています。

 
[1階 多目的室]
 館内1階、多目的室では、絵画「楽」グループ展を開催しております。
 油彩、水彩などの、風景画を中心にした絵画展です。ごゆっくりご覧ください。
 DSCF3429

 DSCF3432


 
[2階 市民展示室]
 市民展示室では、高浜写真同好会による写真展を開催しております。
 色鮮やかな花々や風景の写真をどうぞお楽しみください。
 DSCF3443

 DSCF3438

ギャラリー
  • 1703008 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント (3月28日)
  • 1703008 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント (3月28日)
  • 1703008 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント (3月28日)
  • 1703008 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント (3月28日)
  • 1703007【2017桜開花情報】・見頃の花  (3月22日)
  • 1703007【2017桜開花情報】・見頃の花  (3月22日)
  • 1703007【2017桜開花情報】・見頃の花  (3月22日)
  • 1703007【2017桜開花情報】・見頃の花  (3月22日)
  • 1703007【2017桜開花情報】・見頃の花  (3月22日)