2015年01月

三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)の公式ブログです。
ホームページはこちらhttp://inage-kaihinkouen.jp/flower/index.html
過去のブログはこちらhttp://chiba-hanabi.at.webry.info/

1501007 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント (1月20日)

 皆様、こんにちは。 三陽ミュージアムの、1月20日~1月25日の予定をお知らせします。

 三陽ミュージアムでは、2月8日まで「菜の花まつり」を開催中です。前庭では、花壇の菜の花だけでなく、プランターのたくさんの菜の花も皆様をお迎えします。館内はチューリップなどの春の花々でいっぱい。どうぞ、ごゆっくりお過ごしください。
 

 館内・展示室での展示は、1階は絵画や木工などの作品展を、2階では写真展を行っています。

工事に伴う外庭閉鎖のご案内
 中庭の改修工事に伴う安全確保のために、脇庭、ローズガーデンを閉鎖しております。工事期間は3月末までを予定しておりますが、期間中は、前庭側の入り口2か所をご利用いただきますよう、お願いいたします。
 閉鎖箇所の図のみ
 

 
[1階 多目的室]
 館内1階の多目的室では、アーティスト・ヴィレッジ美浜による、「アートコミュニティ美浜」作品展を開催しております。絵画、木工、ガラス工芸、陶芸などの作品が展示してあります。
 
 1F1

 1F2
 それぞれ専門の作家さんの作品が見られ、見ごたえのある展示です。

★ワイヤランプづくりの体験ができます。
 日時:1月23日(金)、24日(土) 午後、随時受付(所要時間30~40分程度)
 費用:1000円(ランプつき)

 図柄は、「ほほえむお月様」「火を噴くゴジラ」「まねきねこ」「ヒツジ(干支)」の4種類の中から選べます。
 IMG_1997

 IMG_2093
 ワイヤーの枠に紙を貼りつけて作ります。作っているのは「まねきねこ」です。
 IMG_2096
 ランプの前に立てて、完成です。


 
[2階 市民展示室]
 市民展示室では、佐藤勝彦さんによる写真展「果物の花と実の写真展」を開催中です。
 DSCF8967
 果物と、その花の写真が並べて展示してあり、楽しめます。

 DSCF8964
 写真は「サルナシ」。日本に自生する、キウイフルーツに近縁の植物です。花はとてもかわいらしいですね。


 

 

15010006 三陽ミュージアム 売店の今週のおすすめ商品(1月15日)

みなさんこんにちは

三陽ミュージアム売店のおすすめ商品をご紹介します


【寄せ植えセット】 900円 (個別売りです)
冬を彩る寄せ植えにぴったりなセットのご案内です
玄関に季節感あふれる寄せ植えがあったら、とても素敵ですよね
なんと合わせて900円です
こちらは、あくまでご提案のセットです お好みで色を変えてみたりしてオリジナルの寄せ植えをつくってみてはいかがでしょうか
DSCF8855 (640x480)
DSCF8860 (640x480)
DSCF8858 (640x480)
(売店入口右側にて販売中)


【花かんざし/キク科】 200円
カサカサした手触りが特徴で、丸っこい小花がとてもかわいい花かんざしが入荷しました
花かんざしが手に入るのは、1年でこの時期のみです

 日当たりと風通しの良いところで育てましょう
  雨に当たると花が傷むので、軒下や屋内に置きます
 水やりは土の表面が乾いてから たっぷり与えましょう
  その際、花や葉に水がかからないように気を付けましょう

DSCF8861 (640x480)
DSCF8865 (640x480)
(売店入口右側にて販売中)


【グレビレア“ボニープリンスチャーリー”/ヤマモガシ科】 400円
グレビレアはオーストラリアに分布する常緑の低木です
くるりと巻いたジェリービーンズのようなバイカラ―の花が変わっていて、とても魅力的です
花期が長いのも嬉しいですね

 日当たりで管理します
  冬は霜が当たらないようにしましょう
 水やりは土の表面が乾いたらたっぷり与えましょう
DSCF8867 (640x480)
DSCF8869 (640x480)

DSCF8853 (640x480)
(売店入口右側にて販売中)


【デンドロビウム/ラン科】 800円
アトリウムでも華やかに存在感を放つデンドロビウムが入荷しました
現在、種類は“トモフレーク アケボノ”と“ラッキースマイル アバンチュール”の2種類
1000円以下のランはとてもお買い得です

 冬は寒さに弱いので、室内の明るい場所に置きます(11月頃~)
  春に暖かくなってから日当たりと風通しのよい戸外に出し、
  夏は直射日光を避けて、
  9月下旬からは十分に日光に当てましょう
 水やりは植え込み材料が乾いたら与えます
  冬は控えめにし、あたたかい日の午前中に与えましょう
  暖房などで乾燥が気になるときは霧吹きで葉に水を与えましょう
DSCF8892 (640x480) (2)
DSCF8898 (640x480)
DSCF8896 (640x480)

DSCF8850 (640x480)
(売店入口左側にて販売中)


前回、売店の中心にできたバラモチーフを中心としたアイテムが豊富のコーナーからいくつかご紹介いたしましたが、今回はその続きをご紹介します


バラの香りが楽しめるサシェです
どちらもかけられるようになっているので、車の中に吊るしても、お部屋に吊るしても、カバンの中に忍ばせてもかわいく、香ります♪
おみやげにもオススメです

【ハートフラワーサシェミニ】 450円
DSCF8883 (640x480)
DSCF8885 (640x480)

【ローズリースサシェ】 500円
DSCF8882 (640x480)
DSCF8888 (640x480)

DSCF8881 (640x480)
(売店内中央にて販売中)



商品は全て税込価格表示となっております



いずれも売り切れの際はご了承ください

掲載中の商品に関しましてはお気軽に売店スタッフにおたずねください
ご来店をお待ちしております

1501005 三陽ミュージアム 見頃の花(1月14日)

 三陽ミュージアムでは、本日より「菜の花まつり」がはじまりました。前庭の寒咲きハナナ(冬咲きの菜の花)は先週の見ごろの花の記事でご紹介しましたが、現在、大変きれいに咲きそろっています。お越しの際はどうぞお楽しみください。

 アトリウム花壇は「ギフトガーデン」のテーマで、花のあふれるギフトボックスがいっぱいの花壇を展示しています。花壇の中はデンドロビウム、シンビジウムなどの洋ラン、サクラソウのなかま、サイネリアやチューリップなど、春の花々でいっぱいの花壇がご覧いただけます。

 また、展示・イベントの記事でもご紹介しましたが、1月18日までは、1階の多目的室で春の洋ラン展を開催中です。通常当館では見られない種類のランの花も数多くご覧いただけますので、ぜひお立ち寄りください。

●外庭閉鎖区域のお知らせ
 中庭の改修工事が始まるのに伴い、工事用車両の通行などで安全確保が難しいため、脇庭からローズガーデンまでのエリアを閉鎖しております。ご通行の際は、海浜公園の園路をご利用ください。
 当館にお越しの際は、前庭側の2か所の入り口が開いていますので、そちらをご利用ください。ご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。
 
 閉鎖箇所の図のみ



[アトリウムフラワーガーデン]
 150114_01
 箱の中に花が入っているデザインの花壇です。あずまやに入れます。

 150114_02
 館内花壇は春の花であふれています。

【プリムラ マラコイデス】 サクラソウ科 プリムラ属
 プリムラ マラコイデスは、中国の雲南省や四川省が原産の植物で、段になって茎を取り囲むように咲く、サクラソウらしい形の花です。園芸品種が多数あり、草丈や花の大きさなどに違いがあります。花色は、白、桃、藤色、赤などがあり、花の中央部が黄色いのが特徴です。
 150114_03
 次々に花芽が上がります。

 150114_04
 大きなギフトボックスの花壇で見られます。



 【プリムラ シネンシス】 サクラソウ科 プリムラ属
 中国、四川省が原産。草丈は20cmほどのプリムラのひとつで、花の径は3cmほど。花茎をのばして、茎を取り囲むように2段から3段ほどの花をつけます。上の「マラコイデス」種より、花の数は少ないですがやや大きめです。葉の裏や茎が赤色を帯びるのが特徴です。野生種は白花ですが、それを元に作られた数多くの園芸品種は赤や白、サーモンピンク、藤色などの花色があります。
 150114_05

【オンシジウム "トゥウィンクル フレグランスファンタジー"】 ラン科 オンシジウム属
 黄色い花が特徴のランの仲間「オンシジウム」の中でも小型の種類で、草丈は30cmほど、花の径は1cmほどです。房になって垂れ下がるように花をつけます。甘い香りがあり、香りはとても強いです。
 オンシジウムの仲間は寒さに弱いため、育てるときには暖かい場所で管理します。
 150114_06
 
【シンビジウム "エンジェルチャーム"】 ラン科 シンビジウム属
 ピンク色の花がかわいらしい品種のシンビジウムで、花が弓なりになる「アーチ仕立て」という仕立て方で育ててあるものが見られます。花の部分だけでも50cmほどある大型のランなので、一株でもとても豪華です。
 150114_07

 150114_08
 花の拡大。桃色に濃淡があり、美しいです。

 150114_09
 それぞれ、入り口から見てガゼボ(あずまや)の奥側で見られます。


 
 アトリウムにある多目的室の洋ラン展では、愛好家の方々の育てた数多くのランがご覧いただけます。
 150114_10

 150114_11

 150114_12
 香りのあるランも数多く展示してあり、展示室内は甘い香りがあふれています。
 150114_13
 


 150114_14
 館内、アトリウムの常設展示「うさぎの花屋」も春の展示に模様替え。
 気球の下には、手作りの今年の干支、羊がたくさんいます。

 「うさぎの花屋」のホームページがあります。こちらからどうぞ(別ウィンドウで開きます)



[温室]
【ベンガルヤハズカズラ】 キツネノマゴ科 ツンベルギア属
 熱帯アジア地方に広く自生するつる植物で、温室では周年開花しています。径が5cmほどある大きな紫色の花が、花茎が垂れ下がった先にまとまってつきます。花が良くつきますが生育がとても旺盛なので、こまめな手入れが必要です。
 150114_15

 150114_16
 温室1階、階段下のアーチでよく咲いています。

【ストレプトカルプス サクソルム】 イワタバコ科 ストレプトカルプス属
 ケニアやタンザニアに分布する植物で、こんもりと茂った葉から飛び出した細い花茎の先に、3cmほどの紫色の花をつけます。夏場は屋外でも育てることができます。ハンギングバスケットにすると、花の性質ともよく合うようでよく茂ります。当館温室では、周年開花します。
 150114_17

 150114_18



1501004 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント (1月14日)

 皆様、こんにちは。 三陽ミュージアムの、1月14日~1月18日の予定をお知らせします。

 三陽ミュージアムでは、本日より2月8日までフェア「菜の花まつり」を開催中です。館内の花壇は、「ギフトガーデン」がテーマで、洋ラン類やチューリップ、サクラソウの仲間など、春の花々でいっぱいです。
 一足早い春の三陽ミュージアムで、どうぞごゆっくりお過ごしください。

 館内・展示室での展示は、1階は洋ラン展を、2階では絵と詩の作品展を行っています。

工事に伴う外庭閉鎖のご案内
 中庭の改修工事に伴う安全確保のために、脇庭、ローズガーデンを閉鎖しております。工事期間は3月末までを予定しておりますが、期間中は、前庭側の入り口2か所をご利用いただきますよう、お願いいたします。
 閉鎖箇所の図のみ
 

 
[1階 多目的室]
 館内1階の多目的室では、京葉洋ラン同好会による、新春の洋ラン展を開催しております。
 DSCF8763
 愛好家の皆さまが育てた洋ランがご覧いただけます。どれも見事な花です。

 DSCF8766


 
[2階 市民展示室]
 市民展示室では、市内在住の加藤ふみえさんによる絵や詩の作品展「花と話して」を開催中です。
 
【出展者 加藤ふみえさんのプロフィール】
1935年 埼玉県神川に生まれる。
2000年 転倒事故で両手足の機能障害を負う。
2001年 色鉛筆で身近なものを書き始める。個展開催、詩画集出版などの活動をする。

 DSCF8753

 DSCF8749

15010003 三陽ミュージアム 売店の今週のおすすめ商品(1月7日)

みなさんこんにちは

三陽ミュージアム売店のおすすめ商品をご紹介します

【ハボタン/アブラナ科】 300円
冬花壇を彩るこの時期大活躍のハボタンです
ボタンのようなボリュームのある華やかな葉が魅力です
現在アトリウム花壇では切葉タイプ、フリンジが入ったタイプなど種類豊富なハボタンがご覧いただけます

 日当たりの良い戸外で育てましょう
  寒さに強いですが、きれいに保つためには強い霜などは避けた方が
  よいでしょう
 水やりは土の表面が乾いてから与えましょう
  控えめでも大丈夫です
 観賞時期は3月ごろまで、暑さに弱いので一年草扱いになります
DSCF8619 (640x480)
DSCF8622 (640x480)
(売店入口左側にて販売中)



【カラタチバナ/ヤブコウジ科】 1400円 
日本、台湾、中国南部に分布する、光沢のある濃い緑の葉と赤い実が美しい常緑低木です
お正月に飾られる縁起物の千両や万両に対比させて「百両」という別名があります
現在アトリウム内で開催中の「新春の鉢花展」にも展示中です
 
 直射日光と冬の寒風に当たらない戸外で管理します
 水やりは地植えにしたものは、乾燥の続いた真夏以外は必要ありませんが
  鉢植えは表土が乾いたら与えましょう
  夏に乾かしすぎないように気を付けましょう
 樹高がそんなに高くならないので、とくに剪定は必要ありません
DSCF8624 (640x480)
DSCF8630 (640x480)
(売店入口左側にて販売中)



【吉祥草(キチジョウソウ)/ユリ科】 500円
こちらも現在アトリウム内で開催中の「新春の鉢花展」に展示中のキチジョウソウです
この花が咲くと良いことがあると言われ「幸せを招く花」として人気があります
秋に開花し、その後に赤紫色の果実をつけます
日本に自生する花なので、とても丈夫で育てやすいのもうれしいですね

 半日陰になる戸外で育てます
 鉢植えの場合は表土が乾いたらたっぷり水やりをしましょう
 非常に強いので、他の弱い花とは区切った場所で育てるとよいでしょう
DSCF8641 (640x480)
DSCF8643 (640x480)
(売店入口左側にて販売中)


【木瓜(ボケ)/バラ科】 1200円 
庭園樹や盆栽として人気が高く、梅に似た装いがかわいらしい木瓜が入荷しました

 年間を通して日当たりと風通しの良い場所で管理します
 水やりは表土が乾いたらたっぷり与えます
  夏場に乾かしすぎないように注意しましょう
  地植えの場合は、乾燥が続いたときのみ与えると良いでしょう
 11.12月頃に、枝が込み合ってきたら剪定をします
  伸びすぎた枝や細すぎる枝を中心に切ります
  この際、花芽を切らないように気を付けましょう
DSCF8633 (640x480)

DSCF8617 (640x480)
(売店入口左側にて販売中)



クリスマスツリーがあった場所に
バラモチーフを中心としたアイテムが豊富のコーナーができました
とても華やかなディスプレイになっています♪

今日は その中からのおすすめをご紹介します

【ギフトボックスつき マグカップ】 1080円
現在アトリウムガーデンでは「ギフトガーデン」をテーマにして、館内にちりばめられたプレゼントボックスから早春の花々が溢れ出る様子を表現した花壇が見られます
「ギフト」つながりで
ギフトボックス付きのマグカップをご紹介します
ギフトボックスはなんとマグカップと同じ柄です
空いた箱はお菓子を入れたり、小物入れとしても使えます♪
DSCF8650 (640x480)
DSCF8661 (640x480)
DSCF8660 (640x480)

DSCF8648 (640x480)
(売店内中央にて販売中)


【ハート型小物入れ】 700円
ハート型のギフトボックスのような小物入れも登場です
アクセサリーなどを入れるのにちょうどいい大きさです
置いておくだけで、インテリアのひとつにもなるかわいらしい小物入れです
DSCF8664 (640x480)
(売店内中央にて販売中)



商品は全て税込価格表示となっております
いずれも売り切れの際はご了承ください

掲載中の商品に関しましてはお気軽に売店スタッフにおたずねください
ご来店をお待ちしております


今年も花の美術館売店をよろしくお願いいたします
ギャラリー
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)
  • 1705007 三陽ミュージアム 見ごろの花【バラ開花状況】(5月25日)