2014年07月

三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)の公式ブログです。
ホームページはこちらhttp://inage-kaihinkouen.jp/flower/index.html
過去のブログはこちらhttp://chiba-hanabi.at.webry.info/

1407010 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント (7月23日)

 皆様こんにちは。三陽ミュージアムの、7月23日~7月27日の予定をお知らせします。

 夏休みに入り、三陽ミュージアムでは、前庭でヒマワリが見ごろになっています。館内ではフェア「七夕まつり」を開催中で、短冊を描くコーナーが設置してあるほか、星形の花や、星や七夕にちなんだ名前の植物を展示した「お星さまにちなんだ植物展」を開催しています。
 同じく光庭では、「グリーンカーテンにできるつる植物展」を開催中です。グリーンカーテンにチャレンジ中の方や、来年やってみたい、という方がおられましたら、育て方の解説やいろいろな種類のつる植物が見られますので、ぜひ参考にしてみてください。

 週末には、夏休みの土・日限定のイベント「温室スコール体験」があります。夏休みも、三陽ミュージアムでどうぞ楽しくお過ごしください。

【※重要】交通のご案内
 夏休みの期間中は稲毛海浜公園のプールが開業いたします。プールが開いている期間は、お車が大変混みあいますので、公共交通機関でのお越しをお勧めします。
 また、その期間の駐車場の利用料金は1回600円です。駐車場に入るために渋滞したり、昼前に満車になることもしばしばありますので、お車でお越しの場合はどうぞご承知おき下さい。


 
 館内・展示室での展示は、1階多目的室が絵画展を、2階展示室は写真展を行っています。


[1階 多目的室]
 館内1階の多目的室では、
Art Friends 花追い人による絵画展「Art Friends 花追い人展」を開催しております。
 
 DSCF1137

 DSCF1133
 

 
[2階 市民展示室]
 市民展示室では、写団さいわいによる
写真展「四季の彩り」を行っております。 
 DSCF1148

 DSCF1145


  
[コンサート]
 7月26日と27日に、それぞれコンサートを予定しています。 

 7月26日(土) ジュニアコーラスコンサート 14:00~  演奏:ジュニアコーラスフェアリーズ

 7月27日(日) ハワイアンコンサート 14:00~ 演奏:ワイキキエコーズ

 
 会場:三陽ミュージアム1階 モネサロン前

 ※コンサートは、特別なチケットなどはいらず、入館していただければどなたでもご覧いただけます。



[温室スコール体験]
 8月31日までの土・日に、温室に人工的に雨を降らせ、熱帯のスコールが体験できる「温室スコール体験」を行います。
 傘をさして、かなり強い雨が降る温室内を散策していただけます。体験は毎週土・日の13:00~、1日1回です。ご希望の方は時間の前に温室前にお集まりください。
予約や特別なチケットなどはいらず、入館していただければどなたでも体験していただけます。
 傘をさしていても濡れる場合がありますので、ご参加の場合はお気を付け下さい。傘は、温室入口で貸し出します。
 
 今週⑤
 

1407009 三陽ミュージアム 売店の今週のおすすめ商品(7月18日)

みなさんこんにちは

三陽ミュージアム売店の今週のおすすめ商品をご紹介します

【アンスリウム/サトイモ科】 900円
艶のある花も葉もハートの形をした美しく印象的なアンスリウムは
鉢植えとしても切り花としても人気の高い植物です
色鮮やかな赤色の部分は「仏炎苞(ぶつえんほう)」と呼ばれ、花は棒状の部分に多数つき小さく
目立ちません
開花期間は温度により異なりますが、日本では大体秋ごろまで楽しめます
サトイモ科の植物は多湿を好むのですが、用土の過湿は根腐れの原因になるため 水やりは控えめにし、空気中の湿度を高めるために まめに霧吹きをすると良いでしょう
DSC05962 (640x425)
DSC05965 (640x425)
この時期 花もちが良く、大活躍のアンスリウムは館内のアトリウムや温室などでも見られます
真っ赤な苞が花壇を彩ります・・・
DSC06000 (640x425)
DSC05999 (640x425)

DSC05961 (640x425)
(売店入口左側にて販売中)


【ネオレゲリア/パイナップル科】 200円
一年を通して、色鮮やかな美しい葉色が楽しめます
DSC05967 (640x425)
春から秋の水やりは、このように筒状の葉の間に水をためておくようにします
(冬は温度が下がるので、水はためないようにします)
DSC05969 (640x425)
かわいらしい子株が発生しています!
DSC05968 (640x425)
温室で株を増やしたネオレゲリアが見られます
緑の中に色鮮やかな葉がとても映えます!
DSC05998 (640x425)

DSC05959 (640x425)
(入口ちかくにて販売中)


【多肉植物】 各300円
さまざまな種類の多肉植物が入荷しました!
DSC05974 (640x425)
エケベリア白牡丹 (640x425)
クラッスラ舞乙女 (640x425)
コチレドン (640x425)
こちらのコチレドンには つぼみがついています!花が咲くのがたのしみですね

多肉植物は葉挿しするなど簡単に殖やすことができ、さまざまな質感のものを合わせて寄せ植えにしても楽しめます
アトリウムに多肉植物でつくった寄せ植えが展示してありますので、ぜひ参考にしてみてくださいDSC05993 (640x425)

DSC05960 (640x425)
(売店入口右側にて販売中)


つづいて、
三陽ミュージアムのオリジナル商品をご紹介したいと思います

【オリジナルポストカード】 120円
三陽ミュージアム内で撮影された写真がプリントされたポストカードです
花の写真はもちろん、
猫やカエルなど動物が花と触れ合う姿を映しだした写真など、
三陽ミュージアムの季節ごとに異なる旬な写真を取り揃えていますので、お気に入りの1枚を探してみてください
DSC06016 (640x425)
DSC06018 (640x425)
DSC06001 (425x640)

【オリジナルボールペン】 320円
三陽ミュージアムのオリジナルキャラクター「はなちゃん」のイラスト入りのオリジナルボールペンです
ご来館された記念のおみやげに1本いかがでしょうか
DSC06011 (640x425)

DSC06003 (640x425)
(売店入ってレジ近くにて販売中)



商品は全て税込価格表示となっております
いずれも売り切れの際はご了承ください

掲載中の商品に関しましてはお気軽に売店スタッフにおたずねください
ご来店をお待ちしております

1407008 三陽ミュージアム 見頃の花 (7月16日)

 三陽ミュージアムでは、現在「七夕まつり」を開催中です。館内、光庭では、七夕まつりの期間中、植物企画展の「お星さまにちなんだ植物展」を開催しております。また、今週からは、同じく光庭で「グリーンカーテンにできるつる植物展」も始まりました。たくさんのつる植物が展示してあります。合わせてどうぞお楽しみください。



[光庭]
[植物企画展]
 
 今週から、つる植物展が始まりました。光庭のところどころで展示を行っております。花が咲くもの、実がなるものなどなど、たくさんの植物がご覧いただけます。どうぞお楽しみください。

【アサリナ “涼すだれ”】 ゴマノハグサ科 アサリナ属
 アサリナはゴマノハグサ科のつる植物で、この「涼すだれ」の元になった種類は、メキシコ原産の「バークレイアナ」種と思われます。和名では「ツタバキリカズラ」といい、細長い三角形やほこ型の葉が特徴です。垂れ下がる性質があるので、高い鉢に植えると涼しげに飾れます。つるが伝う網などがあれば、下からでも伸ばせそうです。ただ、つるが細いので、太い支柱などには這わせられません。
 この「涼すだれ」は薄紫色、他にシリーズで、濃い紫色、ピンク、白の花があります。
 140716_01

 140716_02

 140716_03

 140716_04
 光庭のところどころにたくさんのつる植物を展示しています。



 同じく光庭では、引き続き「お星さまにちなんだ植物展」を開催しています。

【シラサギガヤツリ】 カヤツリグサ科 リンコスポラ属
 カヤツリグサ科の植物で、原産は北アメリカです。花を中心に放射状にのびる白い苞がよく目立ち、別名の「シューティングスター」の名前は、ここからきていると思われます。水生植物として睡蓮鉢などに入れても、涼しげでよく似合います。
 140716_05

 140716_06
 展示場所が、アトリウム側にすこしだけ移動しました。



[アトリウムフラワーガーデン]
【レモンマートル】 フトモモ科 バクホウシア属
 葉に強いレモンの香りがあり、ハーブティーやポプリ、香辛料として利用するハーブで、オーストラリアが原産です。花は小さいものが集まって咲き、色は薄い黄色です。他のフトモモ科の花と同じく、飛び出したたくさんの雄しべがよく目立ちます。葉は15cmほどの細長い形で、つやがある硬い葉です。
 140716_07

 140716_08
 イチゴ姫のオーブンのある、机の脇で見られます。

【キキョウ】 キキョウ科 キキョウ属
 星形の花なので植物企画展でも展示していますが、アトリウムの花壇の中でもキキョウが見られます。国内各地に古くから自生したり、栽培される多年草です。ふくらんだ形のつぼみが風船のように見えることから、英語では「balloon flower(バルーンフラワー)」といいます。緑の中で咲く姿が楚々として美しいです。
 140716_09

 140716_10
 アトリウム奥の花壇は、水音の響く林のような花壇です。アジサイやモミジで彩られた和風の花壇の中にはところどころに観葉植物や、ジギタリスなどの洋花が入っていますが、うまく溶け込んでいます。



[温室]
【ゴレンシ】 カタバミ科 ゴレンシ属
 ゴレンシは、実を輪切りにすると星形になることから「スターフルーツ」の名前で知られる熱帯果樹です。東南アジアを中心として、世界各地の熱帯、亜熱帯に分布し、栽培されています。実は径7cmほど、長さも15cmほどになるラグビーボール型の大きな実ですが、花は径が1cmもない小さな花で、桃紫色です。花が開くと、花弁が外側に反り返るようです。
 140716_11

 140716_12
 温室1階の、階段脇にあるゴレンシの、中ほどの枝に花がついています。下向きの枝です(写真では確認できないかと思いますが、現地では見えますよ)。

【カラテア レーセネリ】 クズウコン科 カラテア属
 カラテアの仲間は、主に葉を観賞する観葉植物ですが、種類によっては花が楽しめます。この「レーセネリ」種も花が楽しめる種類のひとつで、白い苞は先端の部分が桃色に色づき、長い期間色あせずに観賞できます。現在は花も咲いていて、径が1cmほど、少しランの花にも似た、白と薄紫色の小さな花です。
 140716_13

 140716_14
 写真右側、やや薄い黄緑色の葉がカラテアです。



[前庭]
【アメリカンブルー】 ヒルガオ科 エボルブルス属
 アメリカンブルーは、1980年代に日本に導入されたという、比較的新しい園芸植物で、原産は南アメリカです。つる植物のようには長く伸びませんが、ほふくして地面に這う茎に、たくさんの青い花をつけます。花の径は3cmほど。英語では「blue eyes(ブルーアイズ)」などと呼ぶようです。日本では夏の1年草として扱いますが、原産地では常緑の多年草です。6月頃から11月頃まで、長い間花が楽しめます。
 140716_15

 140716_16
 夏の花々と相性がいいです。前庭の丸花壇で見られます。

 
 前庭では、クレオメが植わっていた四季彩(しきさい)花壇に、ヒマワリが登場しました。どれくらいまで大きくなるかはまだ分かりませんが、徐々に開き始めています。「モネパレット」という、いろいろな形の花が交じった品種です。これからどんどん咲いてくると思います。どうぞお楽しみください!
 140716_17
 現在は1mほどの丈で、ミニヒマワリというような高さです。

 140716_18
 変わった形の花が見られます。



[ローズガーデン]
【バーベナ ハスタータ “ピンクスパイヤー”】 クマツヅラ科 バーベナ属
 北アメリカ原産の宿根草で、あまり分枝しない特徴があります。近縁の「サンジャクバーベナ」は、半球のような形の花の集まりですが、この「ピンクスパイヤー」は、細い円錐のような形に花が咲きます。草丈が高く、2mほどに伸び、存在感があります。
 140716_19

 140716_20
 チョウやハチが、蜜をすいにたくさん訪れています。   

1407007 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント (7月15日)

 皆様こんにちは。三陽ミュージアムの、7月15日~7月21日の予定をお知らせします。

 三陽ミュージアムでは、8月3日まで、フェア「七夕まつり」を開催中です。館内には竹が飾られ、短冊を描くコーナーが設置してあるほか、星形の花や、星や七夕にちなんだ名前の植物を展示した「お星さまにちなんだ植物展」を開催しています。
 また、同じく光庭で「グリーンカーテンにできるつる植物展」が始まりました。グリーンカーテンをこれからやってみよう、という方がおられましたら、いろいろな種類のつる植物を見比べられますのでぜひ参考にしてみてください。

 週末からは、夏休みの土・日限定のイベント「温室スコール体験」が始まります。早くも夏真っ盛りの三陽ミュージアムで、どうぞ楽しくお過ごしください。

【※重要】交通のご案内
 7月19日より、同じ稲毛海浜公園のプールが開業いたします。プールが開いている期間は、お車が大変混みあいますので、公共交通機関でのお越しをお勧めします。
 また、その期間の駐車場の利用料金は1回600円です。駐車場に入るために渋滞したり、昼前に満車になることもしばしばありますので、お車でお越しの場合はどうぞご承知おき下さい。


 
 館内・展示室での展示は、1階多目的室が写真展を、2階展示室は絵画展を行っています。


[1階 多目的室]
 館内1階の多目的室では、
花の写真サークル、四季の花を撮る会、2000年写真の会による写真展「第12回『フォト花・水・木』展」を開催しております。

 DSCF0804
 たくさんの花の写真が並びます。花の写真の撮り方の相談なども受け付けています。

 DSCF0798


 
[2階 市民展示室]
 市民展示室では、小嶋伸子さんによる
水彩画、パステル画の展示を行っております。 
 
 DSCF0795

 DSCF0797

 透明感のある展示をお楽しみください。


  
[コンサート]
 7月20日と21日に、それぞれハワイアンコンサートを予定しています。 

 7月20日(日) ハワイアンコンサート 14:00~  演奏:ハレマハナ・ハワイアンズ

 7月21日(月・祝) ハワイアンコンサート 14:00~ 演奏:坂元礼子他


 
 会場:三陽ミュージアム1階 モネサロン前

 ※コンサートは、特別なチケットなどはいらず、入館していただければどなたでもご覧いただけます。



[温室スコール体験]
 7月19日から8月31日までの土・日に、温室に人工的に雨を降らせ、熱帯のスコールが体験できる「温室スコール体験」を行います。
 傘をさして、かなり強い雨が降る温室内を散策していただけます。体験は毎週土・日の13:00~、1日1回です。ご希望の方は時間の前に温室前にお集まりください。
予約や特別なチケットなどはいらず、入館していただければどなたでも体験していただけます。
 傘をさしていても濡れる場合がありますので、ご参加の場合はお気を付け下さい。傘は、温室入口で貸し出します。
 
 今週⑤




 

1407006 三陽ミュージアム 売店の今週のおすすめ商品(7月10日)

みなさんこんにちは

三陽ミュージアム売店の今週のおすすめ商品をご紹介します


【レモンマートル/フトモモ科】 500円
葉っぱから とてもいい香りがします!
柑橘系の植物でないにも関わらず、「レモンよりレモンの香り」と呼ばれるほど、レモンらしい香りがします
なんとシトラス成分が、レモンの20倍・・・!!!!
夏の暑さには強いですが、寒さにはやや弱いので、冬は霜に当たらないように室内に移動させるなどしましょう
DSC_0001 (640x427)
DSC_0006 (640x427)

DSC_0015 (640x427)
(売店入口右手側にて販売中)

【ツルバキア“シルバーレース”/ユリ科】 300円
葉や茎からネギやニラのような香りがしますが、白い斑の入った細長い葉から伸びるピンクの可憐な花はこの時期の花壇にとても映えます
暑さに強く とても丈夫な球根植物で、一度植えつけると数年植えっぱなしでも大丈夫です
株が込み合ってきたら、株分けのタイミングで植え替えると良いでしょう
DSC_0016 (640x427)
DSC_0022 (640x427)
(売店入口左側にて販売中)

【バニラ/ラン科】 (大)800円 (小)500円
アイスのフレーバーとして人気のバニラです
バニラエッセンスとなるのは“プラニフォリア”という品種を発酵させたもので、種子を収穫し、乾燥・熟成を繰り返すと香りがでます
寒さに弱いので、冬は室内のなるべく温かいところに移動し、水やりを控え目にします
ランの仲間で、カトレアに似たキレイな花を咲かせます
DSC_0028 (640x427)

DSC_0025 (640x427)
(売店入口左側にて販売中)


【ディフェンバキア/サトイモ科】 “カテリーナ”400円 “カミーラ”200円
熱帯アメリカに分布する常緑多年草で、葉っぱに入る不規則な斑が鮮やかで美しく、観葉植物として親しまれています
茎葉を切った際に出る汁に「シュウ酸カルシウム」などの有毒成分が含まれているので、作業する際は手袋を使用するなど口や皮膚に触れないよう気をつけましょう
土は乾燥気味を好みますが、空気中の湿度を好むので まめに霧吹きなどしてあげるとよいでしょう
DSC_0009 (640x427)
DSC_0013 (640x427)
DSC_0011 (640x427)

DSC_0014 (640x427)
(売店入口にて販売中)


続いて、
暑さが厳しくなってきたこの季節にピッタリのアイテムをご紹介いたします

【シルク扇子バラ】 860円
バッグに場所も取らずに入れられる扇子はこの時期大活躍です
バラの小花柄が清楚なシルクの扇子でクールダウンしてみてはいかがですか
DSC_0034 (640x427)
DSC_0031 (640x427)
(売店入って レジ横にて販売中)

【ストール】 1080円
このシーズンの首元のおしゃれにストールがおすすめです
カラフルなストールが多数取り揃えてあります
お好みの色や柄をさがしてみてください
DSC_0030 (640x427)
(売店入ってつきあたりにて販売中)


商品は全て税込価格表示となっております
いずれも売り切れの際はご了承ください

掲載中の商品に関しましてはお気軽に売店スタッフにおたずねください
ご来店をお待ちしております
ギャラリー
  • 1710005 三陽ミュージアム 見頃の花(10月19日)
  • 1710005 三陽ミュージアム 見頃の花(10月19日)
  • 1710005 三陽ミュージアム 見頃の花(10月19日)
  • 1710005 三陽ミュージアム 見頃の花(10月19日)
  • 1710005 三陽ミュージアム 見頃の花(10月19日)
  • 1710005 三陽ミュージアム 見頃の花(10月19日)
  • 1710005 三陽ミュージアム 見頃の花(10月19日)
  • 1710005 三陽ミュージアム 見頃の花(10月19日)
  • 1710005 三陽ミュージアム 見頃の花(10月19日)