2013年11月

三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)の公式ブログです。
ホームページはこちらhttp://inage-kaihinkouen.jp/flower/index.html
過去のブログはこちらhttp://chiba-hanabi.at.webry.info/

1311009 三陽ミュージアム 見頃の花(11月26日)

 三陽ミュージアムでは、現在「フローラルクリスマス」を開催中です。クリスマスまで1か月を切り、いよいよ展示もにぎやかになってきています。アトリウムの花壇は、いろいろな角度から見ることができ、もみの木やイチゴの家も角度を変えて見てみると、また違った印象で面白いです。
 ぜひ、館内で暖かなクリスマスをお楽しみください。

 131126_21
 今の季節、16時半頃にはかなり薄暗くなってきます。暗い時間はイルミネーションの明かりで、昼間とは違った表情の花壇がお楽しみいただけますよ!

 

[アトリウムフラワーガーデン]
【プリンセチア】 トウダイグサ科 ユーフォルビア属
 プリンセチアは、ポインセチアの仲間で、苞の色がピンク色になる園芸品種です。花の少ない冬の時期に、このように大きく鮮やかな色のものが入ると、ぐっと花壇がはなやかになります。
 131126_01
 今回の展示では、3色が見られます。

【シロタエギク “シルバーダスト”】 キク科 セネシオ属
 シロタエギクは、キク科の多年草で、細かい毛が生えたビロードのような質感の銀葉が美しいため、観葉植物として寄せ植えなどでほかの植物と合わせて使われることが多いです。花は、小さい黄色い花が集まって咲きますが、葉を美しく保つために、当館では花はつぼみのうちに摘み取ってしまうことが多いです。
 131126_02
 今回は、ハボタンやビオラと一緒に植えています。

 131126_03
 入り口を入ってすぐの花壇で見られます。

[植物企画展] 
 アトリウムでは、植物企画展の「ポインセチア&シクラメン展」を開催中です。
 中庭側でポインセチアを、光庭側でシクラメンを展示しています。

【ポインセチア “バイキングシナモン”】 トウダイグサ科 ユーフォルビア属
 苞の長さは20cmほどと大きめです。ピンク色に見えますが、よく見るとクリーム色の地に、赤い細かなまだら模様が入っています。葉脈が白く浮き出たように見えます。スパイシーな暖かい色が、これからの季節にピッタリです。
 131126_04
 
 131126_05
 現在、展示では20種類ほどが見られます。 

【シクラメン “ハーレカイン”】 サクラソウ科 シクラメン属
 花弁の縞模様がユニークなシクラメンです。品種名は「道化師」の意味です。シクラメンに限らず、園芸植物で、花に縞模様が入っていたり、斑入り葉の品種のもので、同じ品種名がついているのを見かけますが、ピエロの縞模様の服をイメージしているのかもしれません。
 131126_06

 131126_07



[温室]
 温室では、先週に引き続き、2階の花壇で面白い花が咲き始めましたのでご紹介します。

【タッカ シャントリエリ】 タシロイモ科 タッカ属
 猫の顔のような花の形から「ブラックキャット」とも呼ばれる植物で、猫のヒゲのような部分は、花になれなかった花柄です。花が黒いため、花壇の中ではそれほど目立たないのですが、咲いてる時にぜひご覧いただきたい面白い花のひとつです。現在3つほど咲いています。
 131126_09

 131126_10
 下向きに垂れ下がった、これが花です。

【チランジア レクルビフォリア】 パイナップル科 チランジア属
 ブラジルなどが原産のチランジアの一種です。よく販売されていて、当館の温室でも開花中の「ストリクタ」に比べて、やや花序の形はほっそりとしていて、花がまばらです。苞はピンク色、花は白。清楚な魅力があります。
 131126_11

 131126_12
 タッカ、チランジアとも温室2階、中央の花壇で見られます。

【ビヨウタコノキ】 タコノキ科 タコノキ属
 ビヨウタコノキはマダガスカル原産の高木です。「タコノキ」という和名は、幹の途中からたくさん気根を出すところからきています。雄雌があり、雌の木になる果実はパイナップルに似ています。当館に2本ある木は両方なぜか雄の木で、垂れ下がったふわふわした雄花が見られます。例年、今くらいの時期に咲くようです。
 131126_13

 131126_14
 温室2階、橋のそばで見られます。



[キッチンガーデン]
【レタス】 ??科(クイズです。何科でしょう?答えは下↓に。) ラクツカ属
 キャベツ、白菜、など、結球する野菜は菜の花の咲く「アブラナ科」が多いのですが、実はレタスは「キク科」です。当館ではキッチンガーデンの野菜類を、花の咲くまで植えておきます。私事になりますが、ブログ担当がレタスの花を見たのは実はこれが初めてで、黄色い小さい花はまさにキク科!とても地味な花なのですがちょっと興奮しました。
 131126_15

 131126_16
 キッチンガーデンでは、ほかにキャベツ、コールラビなど冬の野菜が見られます。



[前庭]
 ウィンターコスモスとナデシコがあった花壇「四季彩花壇」は、ハナナ(菜の花)の花壇になりました。1月頃から咲き始めます。建物寄りの「噴水花壇」は、ビオラやハボタンの花壇です。
 131126_17
 写真は屋上庭園のデッキより。前庭では、通路沿いの紅葉も楽しめます。



[ローズガーデン]
【バラ “オウギュスト・ルノアール”】 バラ科 バラ属
 濃いピンク色で、大きな花をつけるバラで、花弁が多くボリュームがあります。つぼみの時も存在感があります。分類は大輪の「HT(ハイブリットティー)」。ローズガーデンでは、温室側、芸術家や作品の名前にちなんだ品種名のバラを集めた「バラの美術館」のエリアで見られます。
 131126_18

【イソギク】 キク科 キク属
 関東南部から静岡県の御前崎のあたりまでの、海岸の崖に分布する在来のキクです。花は黄色、花びらのような「舌状花」はありません。葉の縁に白く線が入り、葉の裏は銀色。花のない時期でも鑑賞用にできます。夏ごろに一度切り戻すと、コンパクトにまとまります。
 131126_19

 131126_20
 白い「ハマギク」、黄色い「イソギク」両方の花が見られます。 

1311008 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント (11月26日)

 皆様こんにちは。三陽ミュージアムの11月26日~12月1日の予定をお知らせします。
 館内では「フローラルクリスマス」を開催中です。エントランスの外から、館内アトリウムにかけ、そこここにクリスマスの飾りがいっぱい。12月8日にはクリスマスの体験教室、12月14日には開館時間を延長し、ろうそくの光で館内を彩る「キャンドルナイト」のイベントを予定しています。
 クリスマスでいっぱいの三陽ミュージアムで、ぜひ楽しくお過ごしください。

 展示室の展示は、1階多目的室は、純銀粘土でつくるアクセサリーの作品展を、2階市民展示室は、フラワーアレンジメントの展示を行っております。

 
 
 そと
 エントランスの外にもツリーがあります。お散歩の方や、ワンちゃんをお連れの方の撮影スポットとしても人気です!


[1階 多目的室]
 館内1階、多目的室では、アートクレイクラブ千葉の皆様による「銀の雫 シルバーアクセサリー展」を開催しております。  
 
 「アートクレイシルバー(純銀粘土)」で作った、素敵なアクセサリーの作品をご覧いただけます。

 1F1

 1F2
 
 土曜、日曜には、コインくらいの大きさの、アクセサリー作りの体験ができるということです。詳しくは、展示室でお聞きください。
 

[2階 市民展示室]
 市民展示室では、「金子フラワーデザイン教室と仲間たち」の皆さんによるフラワーアレンジメントの展示、「花のある暮らし2013『Fantastic Xmas』」を開催中です。
 クリスマスがテーマのフラワーアレンジメントの作品をご覧いただけます。
 
 2F1

 2F2
 真ん中のケーキはなんと本物!だそうです。とってもおいしそう。
 

 
[コンサート]
 日曜日に「英語で歌うコンサート」を予定しています。 

 12月1日(日) 英語で歌うコンサート 13:00~ 、15:00~ 演奏:ミュージックテーブル


 会場:三陽ミュージアム1階 モネサロン前

 ※コンサートは、特別なチケットなどはいらず、入館していただければどなたでもご覧いただけます。

1311007 稲毛海浜公園は紅葉がきれいです (11月22日)

 皆様こんにちは。三陽ミュージアムや、周囲の公園の園内では、紅葉がきれいに見られる時期になりました。
 海浜公園の中は、海岸沿いということもあり、常緑樹が多いのですが、その中に少しだけ紅葉する木々があるので、よく目立ちます。本日は、敷地内と、近くにある紅葉している木を、写真と一緒にご紹介しようと思います!

 まずは当館前庭のカワヅザクラの木。桜の紅葉は、明るい黄色から赤色まで鮮やかに染まるのできれいですね。現在はハボタン、ビオラなど、冬の花々の花壇と一緒に楽しめます。
 131122_01
  ベンチもありますので、公園を歩いた後の休憩にもおすすめです!


 さて、前庭の建物脇の出入り口から公園側に出たところには、大きな池があります。「浜の池」というのですが、この池と、池から続く流れの先に紅葉した木が数本あります。
 131122_02
 浜の池です。冬になると、カモやカモメがたくさんやってきます。サギが来ることも。

 131122_03
 園路に沿って、池に向かって右側に進みます。この花時計の脇にも、公園と三陽ミュージアムの出入り口があります。

 131122_04
 流れに沿って歩き、今いちばん鮮やかなのが、この「ハゼノキ」です。「パルコース」という、公園内の遊具広場のそばにあり、ハゼノキの他にモミジも植わっています。

 131122_05
 ハゼノキは2本並んで立っていて、そのうち1本が見事に赤くなっています。

 131122_06
 お隣の木は色が変わりかけで、色とりどりの葉がとてもきれい!


 パルコースの奥は、ローズガーデンにつながっています。ローズガーデンでもまだ少し残ったサクラや、黄色く色づいた木々が見られます。
 131122_07
 秋のバラの花もまだ見られますよ!

 131122_08



 今回の写真の場所を、地図に落としました。赤色のが紅葉している木の場所です。
 秋のお散歩をぜひお楽しみください♪
 無題



【交通のお知らせ】
 
明日、11月23日(土・祝)に、「国際千葉駅伝」が開催されます。公園の外側にある広い通りの「海浜大通り」もコースになっているため、13:00~15:30頃に交通規制が行なわれます。お越しの予定の方はご注意ください。

1311006 三陽ミュージアム 見頃の花(11月19日)

 三陽ミュージアムでは、現在「フローラルクリスマス」を開催中です。館内アトリウムでは、もみの木やポインセチア、シクラメンなどの花々を使って、花でいっぱいのクリスマスの花壇をご覧いただけます。
 アトリウム中央の花壇にあるイチゴの家は、中に入ることもできますよ!どうぞ記念撮影などにもお使いください。皆様のお越しをお待ちしております。



[エントランス]
 三陽ミュージアムのエントランスに、生のハーブとバラの花を使ったツリー型のアレンジが登場しました。見た目だけでなく、さわやかな香りも楽しめます。花が元気な間の展示となりますが、どうぞお楽しみください。
 131119_01



[アトリウムフラワーガーデン]
 アトリウムは、「イチゴ姫のクリスマス」のテーマで、イチゴの大きな家が中心になった花でいっぱいのクリスマスの展示を行っています。また、植物企画展の「ポインセチア&シクラメン展」を開催中です。

【ポインセチア “イチバン”】 トウダイグサ科 ユーフォルビア属
 ポインセチア展だけでなく、花壇の中にもたくさんのポインセチアが入っています。この「イチバン」は、ポインセチアの品種の中ではやや葉の長さが短めで、ひいらぎの葉のように、形が少しとがるのが特徴です。花壇のものは、背の高い仕立て方になっています。
 131119_02

 131119_03
 
【イチゴノキ】 ツツジ科 アルブツス属
 南ヨーロッパ、アイルランドが原産の常緑樹です。秋に赤く色づく果実をイチゴに見立て、「イチゴノキ」の名前がありますが、ツツジの仲間で、花はドウダンツツジなどと同じようなベル型です。果実は食用にもなり、ジャムや果実酒にするそうです。今回は「イチゴ姫」のテーマに合わせ、アトリウムに登場しました。
 131119_04_2
 
 131119_05_2
 イチゴ姫の家は中に入れます。

[植物企画展]
 植物企画展は、冬の代表的な鉢花2種の、いろいろな品種を展示する「ポインセチア&シクラメン展」です。アトリウムの中庭側の窓辺、光庭側の窓辺で、ポインセチア、シクラメンをそれぞれ展示しています。

【ポインセチア “グレイス”】 トウダイグサ科 ユーフォルビア属
 苞が白い品種のポインセチアです。白いといってもややクリーム色や黄色っぽくなる品種が多い中、この「グレイス」は純白に近いくらいで、並んでいるほかのポインセチアと比べると、その白さがよくわかります。
 131119_06

 131119_07

【シクラメン “センダラビット”】 サクラソウ科 シクラメン属
 花びらの外側の刷毛で描いたような模様が面白い品種で、今回展示しているものは鮮やかなピンク色です。花は大型で華やかです。
 131119_08

 131119_09



[温室]
【プレクトランサス “ケープエンジェル”】 シソ科 プレクトランサス属
 観葉植物の多い「プレクトランサス」という植物の中で、花をよく咲かせる南アフリカ原産のものを品種改良したという種類で、当館では7月に館内で花壇に展示をしました。鉢植えだったものを挿木で増やし、現在とてもきれいに花が咲きましたので、温室で展示をしています。耐寒性が弱く、暖地でないと戸外で越冬できないので、注意が必要です。
 131119_10

 131119_11

【エクメア ガモセパラ】 パイナップル科 エクメア属
 別名「ブルーシャンデリア」。花序(花の集まり)は円柱形で、がくの部分が桃色、花が藤色で、とてもかわいらしい色です。観葉植物としても、花も楽しめる種類です。温室2階の、中央の花壇で見られます。
 131119_12

 131119_13



[屋上庭園]
【グレヴィレア ラニゲラ】 ヤマモガシ科 グレヴィレア属
 カタツムリのような独特の形が楽しいこの花は、オーストラリアが原産の常緑低木で、針葉樹のような細かい切れ込みの葉が特徴的です。ほふく性があり、這うように広がって伸びます。耐寒性がやや弱いのですが、関東以南の暖地では庭植えにしても大丈夫で、当館でも屋上庭園に植えたままで元気にしています。
 131119_14
 花柱は最初は花の内側に入っていて、成熟すると飛び出してくるようです。

 131119_15
 展望デッキ脇の花壇で見られます。



[前庭]
【皇帝ダリア】 キク科 ダリア属
 皇帝ダリアは、和名を「コダチダリア(木立ダリア)」といい、メキシコや中央アメリカが原産の多年草です。「皇帝」と名がつくのはその草丈の大きさのためで、大きく育つと5mを超えるそうです。当館では、前庭と通用路脇花壇で見ることができ、大きいものの丈は2.5mほど。皇帝ダリアとしてはさほど大きくないです。夏に切り戻すと、草丈を低く抑えることができます。ファンが多く、お問い合わせの多い植物ですが、今週が見ごろです。
 131119_16
 見上げる高さの花に、青空がよく似合います。

 131119_17
 前庭の、大通り側の角で見られます。



[ローズガーデン]
【バラ “ジュビリーセレブレーション”】 バラ科 バラ属
 去年、在位60年を迎えたイギリスのエリザベス女王が、10年前の2002年、在位50年のお祝いで贈られたというバラです。花びらの基部は黄色、外側は濃い桃色で、ややうつむき加減に咲きます。独特な色がとても美しく、香りの良い花です。春にも秋にも良く咲きます。
 131119_18

 131119_19
 園路沿いの、よく見える場所で咲いています。

1311005 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント (11月19日)

 皆様こんにちは。三陽ミュージアムの11月19日~11月24日の予定をお知らせします。
 館内では「フローラルクリスマス」を開催中。エントランスの外にも生のもみの木のツリーがあり、館内アトリウムの中はツリーやポインセチアなどでクリスマス一色です!ぜひ、花であふれたクリスマスの館内でお楽しみください。 

 展示室の展示は、1階多目的室はハーブを使ったリースなどの作品、2階市民展示室は油彩画の展示です。
 
 
 そと
 写真はエントランスの外にあるツリーです。格好のいい形が自慢の、生のもみの木です。(鉢に入っていて、根っこもついているんですよ!)


[1階 多目的室]
 館内1階、多目的室では、ジャパンハーブソサエティ千葉支部の皆様による「暮らしを彩るハーブ展」を開催中です。  
 
 様々なハーブやスパイスの展示、ハーブを使ったクラフトや草木染の作品などがご覧いただけます。
 1F2

 1F1
 
 展示室で、サシェ(香り袋)、ハーブソルトなどの体験ができます。詳しくは、展示室でお聞きください。
 

[2階 市民展示室]
 市民展示室では、「油彩画の会 楽画生(らくがき)」の皆さんによる油彩画展を開催中です。
 2F1

 2F2

 
 
[コンサート]
 土曜日にポップスコンサート、日曜日にギター・マンドリンサートを予定しています。 

 11月23日(土・祝) 声楽コンサート
           10:45~ 、13:30~ 演奏:ヨス

 11月24日(日) ガールズポップコンサート
           13:30~  演奏:とっと
           14:30~  演奏:東木 瞳
           15:30~  演奏:ゆうなみ

 会場:三陽ミュージアム1階 モネサロン前

 ※コンサートは、特別なチケットなどはいらず、入館していただければどなたでもご覧いただけます。

[イベントのお知らせ]
 11月23日(土・祝)に、現在のアトリウム花壇のデザイナー・三井宣太郎さんによる、今回のクリスマス展示のテーマ「イチゴ姫」の誕生秘話などをお話ししてもらうトークショーを開催します。時間は14:30~15:00です。
 いちご
 

また、同時開催で3Dピクチャーの体験教室も開催いたします。こちらはイチゴもようのクリスマスカードを作ります。時間は10:30~12:00、13:30~15:30で、材料費が500円です。
 card
 イチゴの部分が立体的に浮き出して見えるカードです。


 たくさんの方のご参加をお待ちしております。
ギャラリー
  • 1708006 三陽ミュージアム 見頃の花(8月19日)
  • 1708006 三陽ミュージアム 見頃の花(8月19日)
  • 1708006 三陽ミュージアム 見頃の花(8月19日)
  • 1708006 三陽ミュージアム 見頃の花(8月19日)
  • 1708006 三陽ミュージアム 見頃の花(8月19日)
  • 1708006 三陽ミュージアム 見頃の花(8月19日)
  • 1708006 三陽ミュージアム 見頃の花(8月19日)
  • 1708006 三陽ミュージアム 見頃の花(8月19日)
  • 1708006 三陽ミュージアム 見頃の花(8月19日)