三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)の公式ブログです。

ホームページはただいま準備中となっております。ご迷惑をおかけしますが、もうしばらくお待ちくださいませ。
お問い合わせ先 043-277-8776

過去のブログはこちらhttp://chiba-hanabi.at.webry.info/

1804005 三陽ミュージアム 見頃の花(4月17日)

三陽ミュージアムでは、現在春の花々が見ごろをむかえています。
前庭ではアイスランドポピーが、ローズガーデンでは例年より早くフジや八重桜が見ごろとなっています。
アトリウムの展示は、宿根草や花木など、たくさんの花々の競演が楽しめる花壇となっておりますので、ぜひご覧ください。

それでは、今回も花壇の様子などを中心に、見ごろの花をご案内いたします。


[アトリウムフラワーガーデン]
 アトリウムのテーマは、「ワールドスプリングガーデン~イングリッシュガーデンにあこがれて~」というテーマで、白いコテージやイギリス産の石を使った石積みなどを中心に、春から初夏の花々であふれた庭を展示しております。
 180417_01
 入口の花壇は青い花が印象的です。アジサイやデルフィニウム、シャクナゲなどが目を引きます。

 180417_02
 石像やコニファー(針葉樹類)などが、花壇のポイントになっています。

 180417_03
 ユニークな色や形、質感の花々がたくさん植わっているコーナーもあります。

 180417_04
 こちらの花壇も石像がポイントです。シャクナゲとアジサイが花壇を華やかに彩ります。
 
 180417_05
 アトリウム中央の花壇では、大きなデルフィニウムの青色、シンボルツリーの枝垂れカツラが目を引きます。
 石垣には「コッツウォルズストーン」という石を使っており、石垣の上も花壇になっています。

 180417_06
 花の大きさ、形、色合いなど、花々の組み合わせもお楽しみください。



[前庭]
 前庭では、アイスランドポピーが見ごろです。
 180417_07
 例年ゴールデンウィークごろまで、美しくご覧いただけます。

 180417_08
 前庭の脇にある「福祉車両乗降場所」の看板の下、あまり目立たない花ですがご紹介しましょう。

【レンゲソウ】 マメ科 ゲンゲ属
 よく知られる「レンゲ」や「レンゲソウ」という呼び名は俗称で、正式な和名は「ゲンゲ」といいます。中国が原産の一年草で、空中の窒素を固定するという性質を持つことから、水田の緑肥植物としてよく栽培されます。ミツバチの蜜源植物としてもよく知られます。
 180417_09
 田園風景に似合う花ですが、よく見ると面白い作りです。



[ローズガーデン]
 ローズガーデンでは、八重桜(サトザクラ"関山")やフジが早くも見ごろとなっています。
 180417_10

 180417_11
 フジは去年に比べると10日ほど早く、見ごろになっています。

 180417_13
 「関山(かんざん)」の花です。ボリュームのある花がいくつもまとまって枝につきます。


 180417_12
 ベンチやテーブルもたくさん設置してありますので、お花を見ながらの食事や休憩にどうぞご利用ください!

 180417_14
 こちらのあずまやの奥にもひっそりと咲いている花があります。

 180417_15

【アリウム トリクエトルム】 ユリ科 アリウム属
 地中海地域の原産で、花茎は高さ40㎝ほどになります。白色、鐘状の花が枝先に7~8個つきます。日向では草丈低く、日陰ではほっそりと高く伸びます。強健で育てやすい花で、球根でよく増えます。
 180417_16

 
 

 

1804004 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(4月16日)

皆様、こんにちは。
三陽ミュージアムの4月16日~22日の予定をご案内します。

館内の展示室では、1階が写真展、2階は墨彩画展を行っています。



[1階 多目的室]
館内1階、多目的室では、フォトサークル写童による「花の写真展」を開催しております。
フォトサークル写童は、千葉市都市緑化植物園において開催された植物写真撮影講座の受講生が集い発足した同好会です。
四季折々の花や花風景を捉えた、美しい写真の数々をどうぞお楽しみください。
DSC02320(縮小)
DSC02318(縮小)



[2階 市民展示室]
館内2階、市民展示室では、「磯辺墨彩画展」を開催しております。
墨彩画とは、水墨画の技法をベースに水彩絵の具で色をつけて描いた絵を指します。
花や風景などを題材とした、墨彩画の味わい深い作品をお楽しみください。
DSC02312(縮小)
DSC02316(縮小)

1804003 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(4月9日)

皆様、こんにちは。三陽ミュージアムの4月10日~15日の予定をご案内します。


館内の展示室では、1階が写真展、2階はパーチメントクラフト展を行っています。

[1階 多目的室]
館内1階、多目的室では、千葉市在住の写真家、前田絵理子さんの写真展を開催しております。
季節の花、きのこ、桜をモチーフとした作品を展示しています。
身近にある美しい瞬間、儚さ、不思議さを前田さん独自の感性で写した光と色の世界を、どうぞごゆっくりご覧ください。
DSCN3190
DSCN3192




[2階 市民展示室]
館内2階、市民展示室では、先週に引き続き酒井徳子さんによる「パーチメントクラフト展」を開催しております。
レースのように繊細な、紙を使ったペーパーアートです。
華やかな作品をどうぞお楽しみください。
DSCN3110
DSCN3116




ギャラリー
  • 201806 三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館) 開館中です!
  • 1806004 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(6月18日)
  • 1806004 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(6月18日)
  • 1806004 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(6月18日)
  • 1806004 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(6月18日)
  • 1806004 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(6月18日)
  • 1806004 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(6月18日)
  • 1806004 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(6月18日)
  • 1806004 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント(6月18日)