9月の土日祝日にキッチンカーが登場します。
当日何のキッチンカーが来るかはお楽しみ。
秋の青空のもと、ピクニック気分を楽しもう!
antique-car-2534606_19201

キッチンカー-1


みなさん、こんにちは。
今週(9/7~9/12)の展示・イベントをご案内します。

入館入口に検温器と消毒液が設置してあります。
■検温器
手のひらをかざすと、音声と数字で体温が表示されます。
■消毒液
手のひらを差し出すと消毒液が自動で噴出されます。
IMG_6632

団体予約について
団体で予約される方は、カテゴリーの「団体予約」より申請書を出力し、ご記入のうえFAXをお送りください。

ームラリー「見習い魔女のハーブクイズ」開催です。
今回は大人も楽しめる内容になっていますので是非ご参加ください。
参加費100円を缶に入れたらゲーム開始。ポシェットの中のゲーム絵本「見習い魔女のハーブクイズ」を開きながら、館内のヒントポイントを巡り、問題に答えていきます。遊びながらハーブのことがわかっちゃう、絵葉書プレゼントがあるちょっとお得なゲームです。
魔女の看板 - コピー-1
01-1

えほんのへや
お子さまが安心して絵本を楽しめる「えほんのへや」。
人工芝が敷き詰めてありますが、靴のままお入りください。部屋の外への本の持ち出しはご遠慮下さい。
IMG_6374
アトリウムの様子

アトリウムのテーマは、フォーシーズンズガーデン「オータム」です。今週から少しづつ秋の装いに模様替え、来週からはハロウィン仕様も加わります。

IMG_7364

IMG_7366

プルメリアのはなし

ハワイ、フィジー、タヒチ・・・南の島の常夏の楽園。訪れた観光客の首にかけられるレイや、乙女の髪を飾プルメリア(未婚者は頭の右に、既婚者は左に飾るそうです)。そんなイメージがすっかり定着しているのは、キョウチクトウ科インドソケイ属に属する植物の総称。中南米、カリブ海諸国の原産で、300種類が確認されているそうです。ちなみに、プルメリアのイメージは国によっても色々あるようで、ラオスではチャンパーと呼ばれ、仏教寺院の献花やお正月などの儀式、肉親への敬愛と来客への幸運の象徴とされています。また、フィリピンやインドネシアでは、墓地に植えられることから、幽霊などを連想させる花となっているようです。多くのキョウチクトウ科の植物にみられるように毒性があります。花については心配ありませんが、枝を切ったときに出てくる白い樹液が肌に触れると、かぶれたりするので注意が必要です。
IMG_7301

展示情報1
今週の1階企画展示室は、先週に引き続き、絵画グループ楽による「グループ展」を開催しています。(8/31~9/12)
IMG_7331

IMG_7333

展示情報2
今週の2階市民展示室はお休みです。
みどりの相談-1
みどりの相談からのお知らせ
9月9日(木)のみどりの相談はお休みです。
9月23日(木)のみどりの相談はお休みです。

今後のコンサートのご案内
新規 Microsoft Word 文書-1

新規 Microsoft Word 文書-1

入館時の注意

体調管理に十分注意してご来館ください。ご入館の際は、マスク着用と検温、手消毒をお願いしています。

ブログ用入館時の注意-1

1408733
駐車場ご利用時間の変更-1


千葉市コロナ追跡サービス

三陽メディアフラワーミュージアムでは、千葉市コロナ追跡サービスに登録しています。館内にも貼ってありますが、忘れた方はこの画面のQRコードでも読み取れます。詳しくは千葉市のホームページより千葉市コロナ追跡サービスでご確認ください。

1

名称が「千葉市花の美術館」に戻りました。

「三陽メディアフラワーミュージアム」は、ネーミング・ライツの期間が終了し、2021年4月1日より「千葉市花の美術館」に戻りました。表示物などは順次変更してまいりますが、当面の間、混在することになりますのでご了承ください。なお、引き続き、皆様に安心して楽しんで頂けるよう、万全の対策をしております。
 
 ↓ パンフレットのダウンロードはこちらから

花の美術館パンフレット.pdf