三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)の公式ブログです。
ホームページはこちらhttp://inage-kaihinkouen.jp/flower/index.html
過去のブログはこちらhttp://chiba-hanabi.at.webry.info/

1208005 楽描展「ひとりごと」

今週の花の美術館1階多目的室では、河辺友代さんによる楽描展を行っています。
今回は子供から大人まで楽しめる夏の海のイメージを表現しています。
河辺さんは沖縄出身で、会場では沖縄民謡が流れていて、沖縄ムード満点です。
展示では、星の砂が拡大鏡でみられる作品がお勧めで、自ら沖縄で採集してきた貝や砂と琉球ガラスを使った作品も展示しています。
<星の砂がみられる作品と沖縄で採集した貝>
画像

画像

また、河辺さんのユーモアたっぷりのひとりごとが描かれた作品は、昨年に引き続き好評です。
画像

画像

お子様には、絵本の手作りやはがきの塗り絵が無料でできる体験コーナーも設けています。
なお、河辺さん手作りの沖縄で拾った貝と琉球ガラスで作ったペーパークリップを販売していますが、数に限りがありますので、こちらは早い者勝ちです。
画像

画像


展示期間  平成24年8月14日(火)~8月19日(日)
展示会場  1階多目的室
展示時間  9:30~17:00

1208004 中澤元丸作品展「桜・サクラ・さくら」 

本日8月7日(火)より、花の美術館2階市民展示室では、中澤元丸氏の作品展示「桜・サクラ・さくら」を開催しております。
被災地に咲く美しい桜の数々が、中澤氏の手により写真作品として展示されております。
会場中央には「復興支援」の文字が掲げられ、中澤氏の被災地への想いが伝わります。
画像
画像
画像

花の美術館市民展示
中澤元丸作品展示「桜・サクラ・さくら」
展示期間:8月7日(火)~8月19日(日)
会   場:花の美術館2階市民展示室

1208003 山下一歩「手ひねり陶芸の世界」

今週、花の美術館1階多目的室では、山下一歩氏による作品展示「手ひねり陶芸の世界」を開催しております。
平成7年から始まり今年で17回目を迎えるこの展示は、山下氏の人柄と作品の素晴らしさから、毎回大変好評の展示となっております。
画像
画像
画像
画像

会期中は、いつでも自由に体験できるコーナーを設け、実演も随時行っております。
この機会にぜひ、手ひねり陶芸の世界に触れてください。

花の美術館企画展示
山下一歩「手ひねり陶芸の世界」
開催期間:8月7日(火)~8月12日(日)
会   場:花の美術館1階多目的室
ギャラリー
  • 1801006 三陽ミュージアム 見頃の花(1月18日)
  • 1801006 三陽ミュージアム 見頃の花(1月18日)
  • 1801006 三陽ミュージアム 見頃の花(1月18日)
  • 1801006 三陽ミュージアム 見頃の花(1月18日)
  • 1801006 三陽ミュージアム 見頃の花(1月18日)
  • 1801006 三陽ミュージアム 見頃の花(1月18日)
  • 1801006 三陽ミュージアム 見頃の花(1月18日)
  • 1801006 三陽ミュージアム 見頃の花(1月18日)
  • 1801006 三陽ミュージアム 見頃の花(1月18日)