過去のブログはこちらhttp://chiba-hanabi.at.webry.info/

1507002 三陽ミュージアム 見頃の花(7月1日)

三陽ミュージアムでは、花壇の植替えを行い、前庭花壇のクレオメがヒマワリに変わりました。今年はヒマワリの開花が早く、植物企画展として18日より行う予定のヒマワリ展のために準備したものが、開花を始めましたので、エントランスで鉢植えの展示を行っています。
 
 今回は、温室を中心に、全体の花壇の様子をご紹介しようと思います。

[アトリウムフラワーガーデン]
 ボートに乗って、たどり着いた南の島で、女神様と出会うというストーリーになっている花壇です。一番大きな花壇の貝殻のステージでは記念撮影ができます。
 01_アトリウム
 アトリウム入り口花壇にはボートが。花壇には観葉植物の色とりどりの花や葉があふれます。



[中庭]
 02_中庭
 宿根草や低木類、夏の一年草で、よく見ると、とてもたくさんの花が見られます。



[温室]
 03_温室①
 入り口を入ると、うっそうとした緑のジャングルのような空間です。

 03_温室②
 温室1階の一番奥には、果樹や果物のコーナーがあります。このエリアからいくつかご紹介しましょう。


【パイナップル】 パイナップル科 アナナス属
 上の写真の右側部分に小さく写っていますが、現在、花の咲いたパイナップルが見られます。ごく小さなパイナップル、といった見た目で、下の方、飛び出す紫色の筒状のものが花です。
 03_温室④


 03_温室③
 同じコーナーの一番奥では、バナナの実が大きく育ち始めています。先端についた茶色の部分が花です。


【ホヤ ベラ】 ガガイモ科 ホヤ属
 インド原産の植物で、やや肉厚なひし形の葉で、節間がよく詰まります。白い花びら、赤紫色の副花冠(内側の花びら)の星形の花が、多いと10個ほどまとまって咲きます。下向きに咲くので、下からのぞきこむようにしないとみられないのですが、とてもかわいらしい花ですので是非ご覧ください。
 03_温室⑤
 上の果樹コーナーの写真では、通路沿い左側で見られます。つぼみの状態でもかわいいです。


 03_温室⑥
 温室2階では、洋ランや観葉アナナス類が見られます。現在ちょっと変わった花も見られます。


【タッカ シャントリエリ】 タシロイモ科 タッカ属
 上の写真の花壇で見られる、大変かわった形の花です。ひげが伸びるような花の形から、「ブラックキャット」という別名があり、他にも花の色や形から「デビルフラワー」、「バット(こうもり)フラワー」などの別名もあります。草丈は60cm程度です。
 03_温室⑦



[ベランダガーデン]
 アトリウム2階から外に出たベランダガーデンでは、夏の草花の寄せ植えが見られます。雨でも元気です。
 04_ベランダ
 
 

[キッチンガーデン] 
 ベランダガーデンの上、キッチンガーデンは、現在ハーブ類や夏野菜がすくすく成長中です。
 05_キッチン



[前庭]
 前庭ではブルーサルビア、ジニア、ヒマワリなどが見頃です。ヒマワリは、7月の中旬くらいに最初の見頃になりそうです。
 06_前庭

 06_前庭②
 こちらはエントランスの鉢植えの様子。色とりどり、たくさんの種類が見られます。



[ローズガーデン]
 07_ローズガーデン
 バラの2番花、宿根草類が見られます。バラ以外では、ダリアやフロックスが見頃です。

1507001 三陽ミュージアム 今週の展示・イベント (7月1日)

 皆様、こんにちは。 三陽ミュージアムの、6月30日~7月5日の予定をお知らせします。


 館内、展示室の展示は、1階ではフラワーアレンジやリボンクラフトの展示を、2階では写真展を開催しております。




[1階 多目的室]
 館内1階、多目的室では、アトリエフラウリィによる展示「花とリボンのサマードリーム」を開催しております。フラワーアレンジやリボンサシェなどを中心とした、華やかな展示です。
 体験もできますので、ぜひお立ち寄りください。
 1F1

 1F2
 
 

[2階 市民展示室]
 市民展示室では、高浜6丁目写真クラブによる写真展「第20回花と緑の写真展」を開催しております。
 2F1
 
 2F2

 
[コンサート] 
 7月4日(土)、5日(日)に、コンサートを予定しています。

 

 7月4日(土) 癒しのハワイアンフラダンス 14:00~、 演奏:マカラプアラハオレ

          ハワイの風を感じるウクレレコンサート 15:00~ 演奏:プルメリア
 
 7月5日(日) みんなで元気に!フラ&タヒチアンダンス! 12:00~、13:00~  演奏:Hula hau'oli Pomaikai

会場:館内1階、モネサロン前
 

 ※コンサートは、特別なチケットなどはいらず、入館していただければどなたでもご覧いただけます。
 

1506012 三陽ミュージアム 見頃の花(6月23日)

 三陽ミュージアムでは、28日まで「ハーブフェア」を開催中です。前庭花壇のラベンダーは去年までとやや違う場所に移植しましたが、よく花がついています。28日には摘みとり・配布の予定がありますので、どうぞご参加ください(詳しくは、展示・イベントの記事でご紹介しています)。

 館内アトリウムでは、「南の島のヒーリングガーデン」のテーマで、色とりどりの花や葉が美しい観葉植物類を中心に、いろいろな花がご覧いただけます。
 光庭では、「さわって楽しむハーブ展」を開催中です。合わせてお楽しみください。

 それでは今回は、前庭ラベンダー花壇の様子から、見ごろの花々をご紹介しようと思います。


[前庭]
 前庭花壇では、ブルーサルビアやクレオメ、アジサイ“アナベル”などが見ごろになっています。ラベンダーも半分ほどの花が開き、クラフトを作るのにちょうどよい咲き具合です。

 150623_03

 150623_04
 噴水のお隣の花壇の、白や紫の花はブルーサルビアです。


 150623_02

【ラベンダー “グロッソ”】 シソ科 ラヴァンドゥラ属
 フランス原産の交配種で、花期はやや遅めです。高さ40~50cmになり、茎が太く、しっかりした花なので、クラフトに向いています。全草に強い香りがあります。当館のラベンダーの大部分がこの「グロッソ」種です。花の終わりにすべて花を摘み取り、夏越しに向けて剪定も行います。
 150623_01
 花壇に近づくだけで良い香りが漂います。



[アトリウムフラワーガーデン]
 館内花壇、南の島をテーマにした、カラフルな観葉植物の花壇です。
 150623_05
 
 150623_06
 花壇にはお花を運ぶイルカがいたり、

 150623_08
 女神さまの出てきそうな貝殻のステージがあります。ステージでは記念撮影もできますよ!

【アンスリウム “フィオリノ”】 サトイモ科 アンスリウム属
 アンスリウムはサトイモ科の観葉植物で、よく見かけるものでは花の周りの仏炎苞(ぶつえんほう)の部分が赤く、中央の花は黄色いものが多いですが、苞や花が紫色や桃色になるものもあります。この品種は、仏炎苞と花が紫色になり、やや小型でほっそりとした花が特徴です。シックな魅力があります。
 150623_07

 

[中庭]
 中庭では、春の1年草類に代わって、夏の宿根草が元気に茂り始めています。本日は植え替えで、夏に向けた草花が植わり、今後がまた楽しみです。

【ユリ “コンカドール”】 ユリ科 ユリ属
 日本のヤマユリなどが交配親となった、「オリエンタルハイブリッド」と呼ばれる系統のユリです。黄色く大きな花が特徴で、隣に植えられたバーベナとの組み合わせも良いです。
 150623_09

 150623_10
 中庭、温室側の花壇で見られます。



[光庭]
 光庭では、「さわって楽しむハーブ展」を開催しております。ミントやタイムなど、香りの良い草花の香りを実際にさわってお試しいただけます。
 150623_11



[温室]
【アリストロキア ギガンテア】 ウマノスズクサ科 ウマノスズクサ属
 ブラジル原産のつる植物です。このブログでも開花するたびにはご紹介していますが、特に特徴的なのがその花で、茶色い丸い布を広げたような、やや肉厚の独特な花をつけます。花の大きさが、大人の手のひらほどあります。
 美しい花ではありませんが、とても変わっています。
 150623_12
 
 150623_13
 温室1階、分かれ道にある棚の、うしろの柱で咲いている花が見られます。



[ローズガーデン]
【カールドン】 キク科 チョウセンアザミ属
 カールドンは、キク科の宿根草で、紀元前から地中海沿岸地域で栽培され、食用にされていました。アザミに似た大型の植物で、当館のものも草丈2mほどに育っています。近縁のアーティチョークに比べて花が小さめで、花の下側にあるうろこのような「総苞(そうほう)」の部分が細かくとがります。花は紫色です。
 150623_14

 150623_15
 巨大に育ちます。

 150623_16
 ローズガーデンの、温室の前の斜面「ハマナスの丘」でも、ラベンダーが見ごろになっています。

 150623_17
 芝生にある花壇では、色とりどりのダリアやユリ、バラなどの花々が見られます。
ギャラリー
  • 1507002 三陽ミュージアム 見頃の花(7月1日)
  • 1507002 三陽ミュージアム 見頃の花(7月1日)
  • 1507002 三陽ミュージアム 見頃の花(7月1日)
  • 1507002 三陽ミュージアム 見頃の花(7月1日)
  • 1507002 三陽ミュージアム 見頃の花(7月1日)
  • 1507002 三陽ミュージアム 見頃の花(7月1日)
  • 1507002 三陽ミュージアム 見頃の花(7月1日)
  • 1507002 三陽ミュージアム 見頃の花(7月1日)
  • 1507002 三陽ミュージアム 見頃の花(7月1日)